今夜の雨 – 新田晃也

雨が降る降る 雨が降る
俺の心を 責めるよに
別れに流した 切ない涙
拭いてもやれず 背を向けた
罪な奴だと 怨むだろうに
傷痕沁みる 今夜の雨は

雨が降る降る 雨が降る
俺の心に 音も無く
辿れば過去(むかし)の 想いは巡り
虚しく浮かぶ 面影よ
悔むものかと 言い聞かせても
俄かに騒ぐ 今夜の雨は

何処にもいるよな 男と女
運命(さだめ)に泣けば 流される
時間(とき)よ静かに 戻っておくれ
いつまで続く 今夜の雨は
今夜の雨は