(斗宿)君が口ずさんでた異国の子守唄(ララバイ)甘く切ないメロディー 聞こえた気がしたAh 眠ってもいいのかいもうどれくらい時間が経っているんだろう空を焦がした炎 果てしなく続くAh 過ちと戦って すべての人のため 苦しみ祈りそして疲れてしまった悲しい人 君が微笑むなら どんな痛みも受け止めようたとえこの身体が滅びても君が微笑むなら きっと魂はよみがえる君の夢を護るため 僕は生まれて来たんだから (虚宿