しずかだなあ – 手嶌葵

あれは静かな 静かな晴れた日
きみと出会った朝 優しく澄んだ目

こんにちは きょうからよろしくね
ほら名前をあげる

ねえ いつだって
ここにいるよ そばにいるよ
きみの声を聴かせてよ
ふたりだけの物語
きみの名前は恋

ふたりで見たね いくつもの空を
たまに降る雨さえ きみとは笑えた

きょうも思い出すよ 雨降りの夜は
きみが分けてくれた やさしい温もり

しずかだなあ
どこにいるの どこにいるの
私はそっと呼んでみる
曇り空に消えていく孤独な名前

ねえしずかだなあ
ここにいるよ ここにいるよ
きみの声を聞かせてよ
雨はいつかやむかしら

あれはしずかな しずかな晴れた日
きみと出会った朝 優しく澄んだ目