前戯長過ぎてごめんnight どうしたいんだPeople! どうしたいんだPeople! (どうしたいんだPeople!)前戯長過ぎてごめんnight (Hi!)どうしたいんだPeople! (どうしたいんだPeople!)前戯長過ぎてごめんnight (Hi!) 安定か安泰のその先に(Wow!)望みはあるのかい?ブランディング とうに猿真似の模様(Wow!)くだらねえなあ 全員おんなじ香水ふって大体夜中ヘラって
シェケナベイベ ミディアムくらいの粋なその毛先に限りなく透明に近い白の欲情を吐き出したい用意周到 完全無垢武装気取った顔すらタイプです3つ数える前に溶けてしまいそう1,2,3で… やれやれ …Haaa… グラマラスなあの娘に届きそうで届かないでも「イヤよイヤよ」それ多分好きのうちよ シェケナベイベ 不敵なギラギラで何かヤバイぜマジでぴえんもう関係ないぜ ダメは元々でア
「入ってくるかはあなた様のご自由ですが、一切の責任を負いませんのでご注意ください。」 Where is your answer? la la laWhere is your ha-aWhere is your answer? la
駆け上がれ ファーストアクション そのマスターベーションには興味なしありきたりーなラリーに shut up please.「よーいどん」の合図待ち?脇役のままでいいんですか? 何もかも脱ぎ捨ててしまえ何もかも剥き出してしまえ本能解放 語れカタルシス理性突破し野生モーション Hey, right now. 常識ぶっ壊してright now. 心と手繋いでright now. 今この瞬間(トキ)だけは(wow) 駆け上が
それは病原 政治のせいじゃなく誰が悪いとか悪くないじゃなく人の醜さと愚かさと無力さのせいです全員容疑者です「一人は皆んなのため」そう教わってきたはずなのに突き付けられた現実はこうです「自己責任」と「自己判断」結局一人だってことですかじゃあ自分勝手でもいいんですかなら好き勝手やらせてもらいますがそれはそれで批判するでしょうなす術なんかここには無いもう前習えなんかやめにしたいよ今こそ僕は自由になる今こ
愛してるわ ねえダーリンあなたに出会えて幸せなの永久に二人の時間が続きますように泣いた顔 笑顔も全部 世界で一つの宝物よでもお願い 聞かせて私じゃない香りがしてるわ 昨日の夜の事は「考えすぎ」ってそう言うけど取り繕うたびに視線は泳いでるとうに冷えたコーヒーで誤魔化す癖も嫌いじゃないの誰にも渡さないわ私だけってそう言って 何回だってキスして そっと優しくなぞって何十回とキスして もっと強く噛み締めて何百
Ladies and gentlemen!!「選択」の連続を生きる全人類に捧ぐAre You Ready? 3,2,1 Let’s drive!! どこまでいけるかな?なんてないさ わからないさ行き先なんて微塵も定まっちゃいないの指針ってやつは いつもこの胸の中アクセルは全開でさ 走り出した Go StopIt is up to you.Where are you
渇いたこの体を潤した今最強にギラついた欲望の街に身を投げ込む準備して 騒ぐ感情も 押さえ込んで冷静に 弾けたような感覚と表裏一体の罪悪感我慢も毒 ある言葉を何度も繰り返し言い聞かせて いつだって「I love money」って言うんだ使ってしまうんだ Woo Woo..叫べよ!「We love money」って言うんだそれ良いアイデアだ! Yeah! いつだって「I love money」って言うんだ笑ってしまうんだ W
まるで嫌な夢を見ている様だな 覚めないかな 覚めないかな不確かなものを追い求めてさ 何処へ行くの 何処へ行くの 履き潰した靴の足跡 出発点 一体どこだっけな? いつかのページ書き殴った-言い訳ばかり探している毎日にサヨナラ告げるよ-走り出す列車に飛び乗った終着点は見えないけど 大丈夫さ そんな気がするんだ 誰かが決めた限界値 「関係あるか? 関係あるか?」なりたいホントの自分は 「わたしの中に わたしの
正しい結末なんて分かりやしないだから僕らは汚しあった明日になれば気付くだろう間違いだって嘆くだろうそれでも赦して 夜のスピード終わりが近付いてた君の温度の中でI know 夜のスピード夜明けが近付いてた二人の最後の夢I know
君には何が見えてる?その目で今を さあ君の瞳に映る 何もかもすべてがはじめよう さあ ここから 幕開けだ その目見開いて 僕を見つけ出し 知ったもん勝ち?勘違いはよしてって 君だけのものじゃない適当に並べた 言葉は「じゃあね」って ゴミ箱行き好き勝手やらせて 文句なんて認めやしない ここであれこれ言う皆様へ一つ– 何もわかっちゃいないだろう? – 君はどうだ? 何が見えてる?答えなん
いつの間にか誰かが決めた「正解」に惑わされどこまでも遠く伸びていくあの飛行機雲どうか私を連れ去ってくれないか? 一瞬も一生もすべて私なんだねぇ そうでしょ?いつだって「はじまり」はすぐ側にあるから気付かない振りはもうやめてさ私をはじめて 答えを見つけ出したくて 真っ白なあの心の声も逃げ出したくなるような 真っ黒なあの日もすべて抱きしめてあげたいんだ あの日の白が 変わらないようにあの日の声が 消えないよ
ナニヲイマジネーション 今夜も誰かがお呼びだとか勝者か敗者か 勇者はどこか今にも現実未来逃避の若者さぁさぁ、どうぞ いらしゃい 寄ってらしゃい Hey!Hey! Music. Where are you going?Hey!Hey! imagination. あたかも無理だのその表情 症状完治は無理ですって立派な患者一度の人生 一度のチャンスを何度目だ?これで何度目だ? Hey!Hey! Music. Where are y
曖昧な言葉なんかじゃ何一つ叶わないわかってる わかってるんだ 縦横無尽にどこまでも羽ばたけたらないつの日も 夢見てた それでも1歩1歩不確かな世界でも何度も 倒れたってそう本能のまま 諦めはしないから さあ ハルカミライへ今駆け出したんだ未だ見ぬ不安すらすべて越えて あの日描いた僕が僕で在るためにいつの日かページの続きを 揺らいだ心の奥 覗いてみればほら泣いている 泣いているんだ 愛想振りまいたって 自分自芯
ゴメンナサイねえ スキスキスキって言ってよ終わらないロマンスを果てない恋をしよう 身体ごと引き寄せて君を奪えば罪も罰も全て赦せると思ってた僕に触れる君のいやらしい指が知らない奴の蜜で汚れていたとしても 分かっている君の嘘も 結末もだけど今夜は君を壊してあげるから ゴメンナサイねえ スキスキスキって言ってよ終わらないロマンスを夢を見させてよ 醒めさせないで ゴメンナサイねえ スキスキスキって言ってよ終わらな
0になって 見知らぬ世界で生きていく不安を乗り越えられたならな二つとない昨日 書き換えも出来ず2つの月 ただ眺めていた 未来を見ないで 一体何処へ行く?加速世界 ハイスピードで Naked. 駆け出したあの日が在るようにNaked. 僕等はもう一人じゃないからさ声に出して 忘れないように無くさないようにたまにはいいさ 背負ったものすべて置いて「おかえり」の言葉も悪くないさ 描いて 消して 何度も繰り返してい
叫べ 叫べ 叫べ一体いつから芽生えたのだろうか?その「できる」「できない」思い込んでさただ傷つきたくなくて 夢に描かれるのを待ってんだ 完璧な大人装って夢を夢のまま終わらせて「それでいいのか?」って自問自答誰かと肩並べたって未来永劫 君は君ならどうすればいい? 叫べ 叫べ 叫んでみせて 何も恐れず夢を描けその手で 君の思いのままにいつか風は君の背中そっと押してくれるから等身大のように 変えたい昨日があっ
両の目閉じてイメージしてごらん感性 妄想 衝動を僕等、きっと何処までも行けるから さあ行こう 想像越えて理想が今走り出した気分は好調 加速エモーション限界越えて無限の可能性切り出した夢を見ろ 前人未到 少年少女 気付いてよ今もほら、心は叫んでいて君が君であるためにその人生 瞬間 駆け上がれ 想像超えて理想が今走り出した気分は好調 加速エモーション起承転結の転を結んで放り投げた君の待つ場所まで さあ 満身創
ヤツはせかせか、いつもせかせか 答えばっか求めてくる右へ左へ聞き流す、もう嫌気がさしてるそんなに大事なもんならお前自身の手で奪えばいいじゃん?欲しがりばっかじゃダメでしょ、やってみせろ! Baby, Tell me why. 見る前に跳べBaby, Tell me why. ハイスピードでBaby, Tell me why. 止まらないこの瞬間に終止符を ヤツはせかせか、今日もせかせかイヤらしい音を立てて明日もわらわら
あなたにCheck Check Checkmate な胸騒ぎ fu.君とShaking Hands から始めてみせよう fu.そこに必要か?不必要さ「好き」と書くその2文字に許可は誰にも僕らの邪魔はできない 君の手と僕の手と重ねたその瞬間に瞬くこの空気へと次の手と一体全体どうなっていることでしょう この状況 そんな完璧じゃなくていいでしょ不確定要素が多数でって そっちの方が魅力も 数百万倍そんな情報量の大小 気にす
Trick or treate. さあ、もっとヤらしくTrick or treate. さあ、且つ大胆にTrick or treate. イタズラしてあげるTrick or treate. So,  ワンナイト・ラヴゲーム 「私、興味ないから」って ニヤついてんじゃんそんな露出高めで 派手なメイクでさっきからそこで時計ばっか見てたでしょ「そのコスプレやばいじゃん、一緒にいこうよ」 澄ました顔しててもバレちゃってるわチラ
– あなたの世界は、何色か? – 止め処なく繰り返す この時間に表情この盲目の世界とやらに 飽き飽きしてんだ希望絶望 誹謗中傷 そこに意味はあるか?この目に映る世界が 既に色褪せて 「この声に乗せた言葉を受け止める覚悟は?」あの日から頭の中で 自分自身に 迷い 疑い自問自答に もがき 苦しみそれでもまだ足りないと 見たいものをいつしか忘れて見ようとしてるその世界を – あなたの
Lady, そんなのないよ 僕は限界寸前に壊れてゆくLady, 何にもないよ 君は一方的にそう罵ってゆく Lady, 関係ないよ 僕は運命自体を奪ってゆくのLady, 愛などないよ 初めから建前の存在になる 美しい花になり暴れ出して過去の幻想の中に閉じ込めた狂い咲く暴動の種になって僕は限界寸前に壊れてゆく Lady, こっちを向いて 奪い返す瞬間を目に焼き付けてLady, そんなのないよ 僕は全身全霊に愛したのに 美
OPPAI、スリムボディに悩殺寸前さOPPAIを鷲掴みしてshow time OPPAI、Tシャツ越しに透けてるブラジャーがOPPAIの妄想を加速させるのですOPPAI、ホック外して露わに見せたいねOPPAIで、いただきます! ゆれる、ゆれる、卑猥にゆれる君のことが離れない、触れたくて壊れそうゆれる、ゆれる、静かにゆれる君のことで壊れそうだよ、そうでしょ? OPPAI OPPAI OPPAI,君のボディで悩殺
「もっともっと単純なことを誰かに望んでみたい」さめざめじみた音がして忘れてるんじゃないの?「はい、3,2,1!ほら、イっちゃっていいよ!」脳内麻薬クスリ漬け催眠効果で白眼剥いちゃって どっかで聞き覚えのあるいやらしいメロディーを口にして、孤独な我が身を愛でてくれよメリーさん ストラトキャスターのノイズが流れた。ストラトキャスターが深く沈む。ストラトキャスターのノイズが流れた。ストラトキャスターが、 現実
昔観たあの映画のワンシーンを覚えているかいあの頃思い描いた未来はそこにまだあるのかな「ほらよく見てよ、あなたみたいね」君は言った僕は「B」 2013年2月20日に僕たちは出会って風化して行く記憶を掻き集めることはないけれど仮面に潜む君の姿を見つけ出したくて、この手を伸ばした 僕は言った 君は「B」僕は言った 「D.B」僕は言った 君に言った「これが僕と君の最終戦争」 事の顛末は意外にも単純に切り捨てられ
バカにしてんな、Japanese-Pop-Musicボリューム足んねーんじゃねえの?麻薬のような、Japanese-Pop-Music資本主義のブタさバカにしてんな?Japanese-Pop-Musicホワイトノイズのようさ今直ぐchを変えろよ スピーディーなモーションで俺を揺さぶっても構いやしない聞き飽きたアイドルソング「あら、可愛らしいのね」反吐を吐いてスモーキーな一帯で吠え散らかしていても構い
Mic check, Ha-han, Are you alight?Come on baby, upside down.I wanna take me higher.ちょっと待ってよ!こういうのがお好きなんでしょ?A-hahan! 胸が躍るようなA-hahan! リズムで揺らせばA-hahan! いつも同じような感覚回せよDJ、流行りのやつ次がサビだ行こうぜ 4つ打ち待って頂戴ビートが足りない4つ打ち待って頂戴テンポが足りな
ポケットの中に詰めた涙の跡をなぞるように終わりを告げる針の音は少しずつ近付いてきている きっと僕ら間違いだらけそんなこと分かってるからねえ15年後にまた、僕と君とで確かめよう 水槽の中で眠るのは君と誓った言葉So, Wake Up. 約束を果たそうI’m sorry. ぽっかり空いたこの穴は、あなたの欠片の形だ童話の1ページのように、種を与え空まで届けよう ほら、君が隠していたあの夜のことを話してよ
軽快に騒ぐ町並みにそっと誰もが耳を塞いで息を切った雁字搦めの足元に誰もが気付かぬままに溺れていくねぇ、笑っちゃうよ これで何度目の Who are you?あぁ、始まった お得意のその「でも」「だって」 世界の中心、社会の端何がそんなに偉いんですか、笑っちゃうよね「いつまで期待なんてしてるの?」ご丁寧なご忠告をどうもThank you so much. もう、要らないよ 準備ならもう済ませたねぇ、自分自身を驚かせ