陶器顔 – 惑星アブノーマル

柔い 甘い その表情
浮き沈みないマインド
細い 白い 高身長
夢に出そう ハゲろ今すぐ

秋が似合う男
性に淡白な振りして
私は見逃さぬ
蛇の様な舌舐めずり

骨董品で 殺生もしない 節操を持った陶器顔(イケメン)だろうが
あんたの言うこと聞けない
“おぞましい”と声がする
なんだっつーの 卒倒しそうよ
迎えに来いと頼んでないわよ
あんたによお似た男を 思い出して優しくできないの

軽い 怖い けど誠実
見た目だけなら分かんない
何故何故 しつこいわね
うざい もうはよ 消えてほしいな

何故に信じないのって 罠にしか視えない
私の体しか知らないような人がいいんです

オットやめて 説教はいらぬ 真っ当に歪むヤバイ男(ヒト)じゃなきゃ
センサーに引っかからないの
濡れないんだ 狂ってる
100頭いたら100頭の雌があんたを選ぶ 大優勝だね
審査員特別賞だけ 他の人にあげてもいいでしょう?

骨董品で 殺生もしない 節操を持った陶器顔(イケメン)だろうが
あんたの言うこと聞けない
“おぞましい”と声がする
なんだっつーの 卒倒しそうよ
迎えに来いと頼んでないわよ
あんたによお似た男を 思い出して優しくできない

オットやめて 説教はいらぬ 真っ当に歪むヤバイ男(ヒト)じゃなきゃ
センサーに引っかからないの
濡れないんだ 狂ってる
100頭いたら100頭の雌があんたを選ぶ 大優勝だね
審査員特別賞だけ 他の人にあげてもいいでしょう?