満ち足りた心を知らぬ者駆り立てる彼方の、幻か…暁の海原に聞く海はただ静か 静寂の心を導いて脆弱な心を惑わせる荒波は強き者へと何を見せるのか… 海を切り裂く片翼の鷹は何故?そんなにも高く激しくなる風を運んでは飛び続けるだろう 放たれた運命追いし者その先は暗闇?輝きか朝焼けをそれぞれは待つ海はただ静か 覚めやらぬ心を醒すのか覚めやらぬ心が夢なのか真実はある時に凪誰もまだ知らぬ… 海に降り立つ片翼の鷹はまた、悲し