生きるつらさを くやしさを捨てに来たのね 今夜もひとり外はほろほろ 居酒屋しぐれ縁もゆかりも ないけれどなぜか気になる なぜか気になる うしろ影 下手でいいのよ 世渡りは男値打ちは お金じゃないわ外はほろほろ 居酒屋しぐれ演歌ひと節 憂さ晴らし泣いているよな泣いているよな 路地あかり 冬と想えば 春が来て今にあんたの 時代になるわ外はほろほろ 居酒屋しぐれなみだ雨でも ふたりなら濡れて嬉しい 濡れて嬉