狼(ウルフ) – 徳永英明

虹色の帯をしめて
金色の麻をまとう
白い肌をした男の呼び名
狼とみんなは呼ぶ

狼それは涙と海
狼それは力と空
みんな狼の前で心を重ね
狼で自分を知る

戦いの夜に
別れの朝に

もう夜は明けていくよ
もう今日は始まったよ
さあ何もかもを試せる時は
この瞬間にしかない

狼は狼は
声を出さずに
君を 君を 見ている
僕を 僕を 見ている

狼…