深い闇を斬り取る 剣に託してる想いはあの日の決意と 繰り返す誓い 我は獅子 強き王の名を授かりし者雷(いかずち)を呼ぶように 暁に吠えれば 蒼い侍が背負うのは 明日の夢いざ行くのさ 己を信じて蒼い獅子は征(ゆ)く その爪で切り裂いて魂静かに燃やしながら 息を潜め心を 研ぎ澄ます瞬間に見る大切な全て 守り抜く使命 我は獅子 勇気と誇りを胸に携(たずさ)え閃光を放つように 戦場に吠えれば 蒼い侍は瞳(め)を閉じ