めばり川 – 市川由紀乃

恋(まつり)が終(おわ)って 夜が更けりゃ
とまり木迷子の 眸(め)が濡れる
からかわないでよ ねえ…酒よ
泪(なみだ)がとかした めばり川
洗い流して
ねえ 酒よ

あの人恨(うら)めば うらはらら
あのひと恋しと 乳房(むね)が涕(な)く
聞かないふりして ねえ…酒よ
むずがる未練の夜泣き歌
ばかよばかでしょ
ねえ 酒よ

想い出ばかりが 散らばった
この街でようか 帰郷(かえ)ろうか
背(せな)を押してよ ねえ…酒よ
それでも流れる めばり川
洗い流して
ねえ 酒よ