菊日和 – 川中美幸

庭先で 鋏とる背が丸くなる
母さんごめんね 心配させて
いいのよ何にも 云わないで
小さくつむりを ふるあなた
しみじみと しみじみと
母娘(おやこ)のぬくみ 菊日和

今ごろは 山は紅葉できれいでしょ
母さん一緒に 旅しませんか
何年ぶりでしょ 水入らず
背中を流して あげたいの
これからは これからは
あなたとふたり 菊日和

からだには 無理はだめだめ気をつけて
母さん髪にも 薄霜(うすじも)おいた
月日をかさねて 咲く花に
明日(あした)のわたしを 夢みてか
赤とんぼ 赤とんぼ
しあわせはこべ 菊日和