螺旋 -Acoustic Version- — 崎山つばさ

ずっと見つめられて
不意に恋に落ちて
「今、何してる?」なんて聞けないで

気持ちから回って
言葉にもできず
渦を巻くように落ちていた

この世界に

咲き誇れ景色を染めるほど咲け
流れていく星の数数え
こぼれ落ちる涙の色を
永遠に続く明日で染め上げていけ

じっと見つめ合って
「いつも通りだよ」って
虚ろな瞳 嘘をついて

素直じゃないなら
僕も同じだよ
君と二人でこの世界を

輝かせて

咲き誇れ景色を染めるほど咲け
霞む夕日に燃え上がる空
孤独の中で星に願い
鮮やかに心を染め上げていけ

そっと目を閉じて映そう
君が君であるために

咲き誇れ景色を染めるほど咲け
澄み渡る空に光さして
嘆き哀しんだあの夜を
永遠に続く明日で染め上げていけ