五年ぶり — 岡林信康

別れた女(ひと)と 五年ぶり
ひょんなところで 逢いました
あんなふうに 別れたが
こんなふうに 飲んでる ン……
あんたの彼氏の 話から
俺のかみさんと 子供まで
あんなふうに 別れたが
こんなふうに 話して ン……

時が洗い流すなんて
そんなふうに言いたくないけど
まんざら嘘でも……

おばあちゃんの子の 甘えんぼ
自分の口から いえるんだ
あんたにゃ ネタは割れてるし
なんだか嬉しく なってくる ン……
少し大人に なったのね
サンキューとっても 嬉しいよ
あんたは子供の 儘がいい
そいつが一番 いかしてる ン……

時が洗い流すなんて
そんなふうに言いたくないけど
まんざら嘘でも……