くそくらえ節 – 岡林信康

ある日学校の先生が
生徒の前で説教した
テストで百点とらへんと
りっぱな人にはなれまへん
くそくらえったら死んじまえ
くそくらえったら死んじまえ
この世で一番えらいのは
電子計算機

ある日会社の社長はん
社員の前で訓示した
君達ワタスを離れては
マンズ生きてはゆけない身の上サ
くそくらえったら死んじまえ
くそくらえったら死んじまえ
金で買われた奴隷だけれど
心は俺のもの

ある日政府のおエラ方
新聞記者に発表した
正義と自由を守るため
戦争をしなくちゃならないの
ウソこくなこの野郎
こきゃがったなこの野郎
おまはん等がもうけるために
ワテラを殺すのけ……