ザンゲの酒がしょっぱくて – 山本譲二

いろんな人が 両手あわせて
俺を残して 帰っていった
写真のお前 花にかこまれ
そんなに明るく 笑うなよ

俺がいちばん 愛した女
そしていちばん 泣かせた女

何もお前にしてやれず
なんで俺より先に逝く
ザンゲの酒が
ザンゲの酒が あぁ しょっぱくて

悔やんで詫びて 詫びて悔やんで
飲んで飲みほす 涙か酒か
お前にすべて 家をまかせて
わがまま勝手に 生きてきた

俺がいちばん 愛した女
そしていちばん 泣かせた女

違う人生あったのに
俺と一緒でよかったか
ザンゲの酒が
ザンゲの酒が あぁ しょっぱくて

俺がいちばん 愛した女
そしていちばん 泣かせた女

心やさしく咲いた花
それがお前という花さ
ザンゲの酒が
ザンゲの酒が あぁ しょっぱくて

ザンゲの酒が
ザンゲの酒が あぁ しょっぱくて