斉藤さん – 山崎まさよし

自分でも信じられない こんなにハマってしまうなんて
四六時中そのことばかり もう誰かに恋した気分さ
いやはやもはや依存症 少しも邪魔されたくない
これがない世界なんて今はもう考えられない

傾けた情熱が無駄な愛かどうかはさて置き
それが性に合ってるだけで 結果それが世界を救うんだ

もう止められないさ 熱に侵された子供の様に
夢中にさせておくれよ 他には何もいらないから
もうそうさ どんな風に思われたって構やしない
誰にだって譲れないものはある なんとでも言え

みんなと騒ぐのもいい だけど一人の時間も欲しい
密かな楽しみなんだ クリスマスよりワクワクするのさ
金にはならないけど むしろ出費もあるけど
あの満たされた気持ちは どんな事にも例えようがない

ほっとけ 偉い人だって蓋を開ければロクなもんじゃない
これは決して受け狙いじゃない 心が求めてることなんだ

もう愛してやまない ほとんどが自己満足だよ
どうだ見てて気持ち悪いだろ 馬鹿と言われてもしょうがないけど
もうここまできたら 行くとこまで行ってやろうか
誰に迷惑がかかる訳でも無い どうとでも言え

もう止められないさ 熱に侵された子供の様に
夢中にさせておくれよ 他には何もいらないから
もうそうさ どんな風に思われたって構やしない
誰にだって譲れないものはある なんとでも言え
もうここまできたら 行くとこまで行ってやろうか
誰に迷惑がかかる訳でも無い どうとでも言え