ねえキミは気づいてる? ねえ心のまんなか騒ぎたがってさBabyああ知らない色々 ああまだまだ知りたい共にいこうそう Baby どんな景色もそばで見ててくれたね夢の景色をもっと(見せたいよ)もっと(見せたいよ)待ってて(Baby!) おいでBrand-new Brand-newWorld!未体験が My Heart (Hey!) My Heart (Hey!)呼ぶんだ 行かなきゃおいで キミとならもっと高いGrand V
差し出す手に触れていいかな?迷いながら伸ばす指に扉開く風 吹き抜けていく きっと、それなりちゃんと、一生懸命生きて来た気がしてた高望みなどしないのに神様はホント 意地悪だ 夢と現実は 常に不仲でどっちに付くか 迷うけれど この両手で掴めるもの思い切り抱き締めてたいつまずいてもまた笑える君が居てくれるから!!夏を運ぶ風のごとくこの時代を駆け抜けよう僕らが飛ぶ空広がって行く 側に居ると ドキドキの一瞬まで日常
ねぇ知ってる?ここでは(だれも)パスポートの代わりに(いつも)大事なものひとつだけ必要なんだって繋いだ手の温もりも(すきな)キミの顔も忘れて(きえて)ひとりぼっちになってもきっとキミを見つけるよ 「ねぇ、キミもひとりでここにきたの?大切な人と一緒に?そっか、はぐれちゃったんだ…私と同じだね!あ、そうだ!じゃあさ、一緒に探しにいこうよ!」 ふたりで一緒なら怖くないんだ見てごらん 涙の跡もキラキラ輝くよ ま
パンピーナッ!パンピーナッ!楽しいことしよう!パンピーナップ!パンピーナッ!パンピーナッ!遊びたりないぜい!パーリーナイッ! ほらほら こっちへおいで わくわく 弾けるハートシェキシェキ 制御取っぱらって行こうっ!セパルティ~~~! くるくるくるくる めくるめくOh! くるくるくるくる 踊りだすOh! くるくるくるくる 乗っかってBabyOh! くるくるくるくる BigなNew Wave パンピーナッ!パ
Back off イメージ通りじゃないの (Hey!) 口ずさんだ呪文Black art 願いを叶えるために (Hey!) 何がいるのだろう 繰り返す日々に(Oh-Oh-Oh-) 眠くなるでしょ?(Oh-Oh-Oh-)刺激の先で(Oh-Oh-Oh-) 解けない魔法をかけてあげるね 変われ 本当の姿に命の在り処を探し出せ叫べ 渇望のDragon高鳴りに体をまかせて(Enter the Dragon Dance) 手の
Music’s still ringing. My heart. 風の中 まだざわついて静けさに 取り残されたみたい吸いこんだ 海のにおいは今日の日を 優しく終わらせてく はしゃいでた すぐそばで同じ顔で笑い合う夢の中 ひとつになれた 帰ろう 未来が待ってる触れた 右手がまだキャラメルみたく 甘いままだから次がもう 欲しくなる 湧き上がるような楽しい時間は キミのせい As a dream 一瞬も 忘れない
ジリジリ高まる予感が煽るのぼり詰めたならもう戻れないウラオモテもなく自分に懸けて覚悟は後からついてくるから 乗り込んだ未知が 運命になる誰も止めない 止められたくないわたしが選ぶ未来 Just Ready Steady 突き抜けてSparkingWo-o-oh Supersonic Starカラダ中ハイになってRide onWo-o-oh スピードをあげて(Just Ready Steady 突き抜けてSparki
スペシャルパフェ 作っちゃお <HI!!> Chuチュチュチュチュ 中途半端な優しさ取ってつけたようなエスコートいらない!もっとちゃんと見ていてオイシイのココだよ!甘いチェリー探し当ててね 生クリームの海でお散歩しようほら いつもより大胆にあまずっぱい気持ちと 溢(あふ)れそうな“大好き”を乗せたら完成だーーーっ<イェイ☆> そうだ! イチニノサンシで一番好きを言おう <バナナ~!>駆け引き<Boy!>
何年たったろうあなたがいた日々はいつも笑顔が絶えなくて今は空で見てるかな 優しい声で呼ばれた名前最期だってあなたは知っていたんだね この声は 届きますかそっちはどうですかもう心配してないかなただありがとう あなたの愛に 包まれてもらったこの身体でこんなにたくさんの人に歌う事が 出来るよ 夢叶えるために 走った帰り道鳴った振動 痛む胸の奥すぐうかんだ あなたの顔 身体が弱くて抱き締めることも叶わなくて あなたの
迷い込んだ 不思議な夜に 現れた古い館蔦の絡む 扉の奥で 音楽が聞こえるまるでいつか 絵本で読んだ 秘密のパーティーみたいおめかしした 亡霊達と 主人(あるじ)の登場を待つの 仮面をひとつ そっと会釈して誰も知らない客人になる こんな夜なら気づかれないわ Let’s party歌いましょうナイトメア 甘い闇間に Shall we dance?はじめまして わたしは名もなき兎はしゃぎながらナイトメア
キミが今、笑ってる 突然 景色が色をつけた奇跡とか信じてしまうね このまま時よ止まれ 触れたら シャボン玉のように幸せも消えそうで こわいよ ゼンゼントモダチ もっとずっと未来も遊びたいな永遠ふたりで 掴みたいよ(独りじゃないよ)まだ足りない キミのとなりで生きたい 傷ついた過去に蓋をして リセット(再起動)痛みなんてもう 感じない忘れた つもりだった もう キミの横顔を思い出す それだけで痛いよ ゼンゼン
まけるなBambi Girl その胸を アツくする未来顔をあげて 記念すべき一歩目 初めてがいっぱい(めくるめく) とびだす好奇心(自由すぎ)わくわくおいかけていたら 週末には迷子になってる 改札を抜けて暮れた途方 夢行きの電車は何番線だ?満員電車に 飛び乗る がんばれBambi Girl まだ未来は始まったばかりさきっときっと ありえないことが待ってる胸いっぱい 吸い込む風 飛べる予感がしたもっともっと