山城新伍のあ~ボチャンとね!!北の情は登別の湯燃える湯煙り 見染めたメノコそっと寝かせて 手枕させて指で楽しむ 雪の肌ハァボチャ ハァボチャ ボチャボチャハァボチャ ハァボチャ ボチャボチャボーチャボチャ ソレえーがった えーがった北海道の女は 肌がスベスベヌーレ ヌレヌレ ボッチャボチャ いやよいやよで じらせておいて染まるうなじの 浅虫芸者窓にさらさら 泣く粉雪の起きるにゃあんまり 惜しい朝ハァ