美え貝 – 山口百恵

覚えていますか この貝の色
覚えていますか あの潮の音

覚えていますか この貝の色
美しく清らかな 想い出の色
覚えていますか あの潮の音
燃える火に向き合った 想い出の音

歌島の燈台に 小さな灯(ひ)がともる
愛し合う目印の 小さな灯がともる

生きてゆくための 淋しさや悲しみが
そっと浮かんでます この海の上

覚えていますか 小さな写真
お守りに差しあげた 私の写真
覚えていますか あのひとのこと
疑いや悪口に 傷ついたこと

歌島の夕波を 小さな舟がゆく
愛し合う約束の 小さな舟がゆく

生きてゆくための 喜びや倖せが
そっと浮かんでます この海の上