恋は…ING (進行形) – 山口百恵

昨日のわたしなら
このいちょう並木も
そよ風を 追いかけて
とても 気らく だったのに

あの人との恋に
ついてゆけるかしら
愛してる それだけじゃ
ないと 云った あの人

突然 背中を 抱かれたら
胸が はれつしそう
愛しているなら こわくない
だけど あと一日
助けて 助けて
あの人を 失(な)くしたく ないの

昨日のわたしなら
悩みはバラ色の
雲みたい 浮かんでは
すぐに 消えた ものなのに

あの人との恋が
急にちがう世界
進むなら 今わたし
ひとり 愛を みつめる

突然 激しく くちづけで
涙が こぼれそう
愛しているなら 許せるの
だけど あと一日
助けて 助けて
あの人を 失くしたく ないの