陽射し眩しい午後カーテンひいてスヤスヤ眠るあなたの寝顔を見つめて何か御用ですか?問いかけても目を伏せる君僕の顔なんかついてる?? あの娘みたく大きな声で笑い合えたなら少し近づけるの?ふたり ふたり もっと触れてみたいよ その手に ドギマギ動揺を隠せないなんだか気になる君だから目と目が合うだけでも 恥ずかしい初めてのふたりきり放課後の夕日キレイだね君とだからなのかな 気づいてゾンビさま! おさげも悪くない