言葉を閉じて囁きあう瞳世界中の 愛を詰めた6秒の微笑み 恋することは深呼吸と似てる空の青さ 吸い込むようあなたといると ホラ Din-Don-Dan 胸が鳴るDin-Don-Dan 幸せはなぜか 遠いけどねえ Din-Don-Dan ときめきはDin-Don-Dan 止まらない生きているんだもん どんなに今が悲しい時代でもあなたの手の あたたかさを信じてゆくの ホラ Din-Don-Dan 胸が鳴るDin-Do
ため息ついたら笑顔が零れた気まずいのは意地を張ってる時だけだね 喧嘩をするたび思うことなんていつも同じなのにどうして繰り返すの? 悩んでばかりいるとダメになるわ自分勝手に心 変えたりしないで 涙があふれて止まらなくなっても見つめているのよ傷つけられても嫌いになれないTODAY I LOVE YOUMORE THAN YESTERDAY かすかな痛みが頬に残ってるどこまでも憎めない人 悔しいけど 死にたいくらい辛かった
何があったの うかない顔シテサ本気かどっちか 気にするだけのポーズ退屈しのぎに ちょうどいい人ねと遊ぶつもりが 一枚うわてwoo MY HEART BREAKER 心のこりなの?ウソじゃないの?人待ち顔で抱かれてさ人待ち顔で抱かれてさ モーニング・ベルならしてよモーニング・ベルならしてよモーニング・ベルならしてよ誘いはじらう 昼下がり ごきげんナナメ 長居は無用かい問わず語りでカギを渡して またねドアをバタン
La la la la la la la la la la空はこんなに晴れてるのに なぜか曇り後は雨になりそうね人を愛した その日から数えて何度 涙 流したのかしら La la la la la
この世界を つないでる道はいつか かならず 結ばれるどこまでも 歩いて行けあなたが 望む方へ この景色を 駆けまわる鳥は今日も 私の手を引いてどこまでも 飛んで行こうあなたと 出逢う日まで 時代のせいにしない2人で駆け抜けた青春の日に 偽りなどないから あなたがいる その町に続く道が どこかで とぎれてもこの道を歩いて行く笑顔が見つかるまで 地球の速度より速く 駆け出して つまずいて 立ち上がって本当の姿
おなじ ひとつの星のうえで風の音をきいた なみだ浮かべておなじ ひとつの星のうえで終わらない愛のうた くちずさんだ 世界は美しく輝いてみえるよ 恋しているみたいに つばさ たたんでかくれんぼするあなたの肩越しに 虹をみつけたつばさ ひろげて羽ばたいたときみなみ風あつめて 微笑むのよ あなたの悲しみは宝石のようだね 夢みているみたいに ほこりまみれの心が空に溶けていくよあかね色に染まる帰り道 手をつなごう お
泣きながらDoorを叩きサヨナラをしてみたけど壊れそうな Heart Beat遠ざかる悲しい足音 散らかった部屋でわざと冷たく笑いかけても倒れそうな Happy End追いかけて行きたいけれど I don’t care, But 少しだけあなたのことキライになるかもしれないけどあなたはどうぞ別の夢をかなえて Rock me Baby!Rock me Baby! ちぎった写真をつないでさっきの事考えてる今はもう 
シルクロードのシャツの胸好きと つめたくたずねればまるで本気の人のようにわざと シャイにうつむく 過ぎゆく 夏かしのあの恋チークに 涙まで揺れたね指から つめまで あの人さざめき渡る 胸にスクリーン 煙草にむせたふり うまくてあなたに またスキをつかれた 別れの言葉を なくして甘えてみせたことが最後ねせめて も一度 抱きしめて酔っても 一夜(ひとよ)だけの パーティー
木枯らし吹く街角冷たい風がやけにせつなく胸にしみるあの頃には 返れない リバプールからの手紙サヨナラの言葉だけ訳などないのになぜか涙が一つこぼれた 『ごめんね!傷つけずにいたかったやさしく出来なかった』 もしも!いつの日にか又 出逢ったならもいちど 振向いてネ…Baby! あの頃聞いたメロディ現在(いま)でも思い出すよ懐かしいあのメロディ忘れないでいつまでも 『ごめんね!わがまま言ってばかりで素直になれなか
涙が止まらなくて 熱いシャワーを浴びた流れていく心が 真珠のようね 泣かないで もう誰も傷つく事はない私らしく生きて行けば きっと微笑みに出逢える 潮風に包まれて髪かきあげるしぐさ好きだと言った夏は もう帰らない 泣かないで 何もかも無くした訳じゃない貴方らしく生きて欲しい ずっと微笑みを絶やさず 涙の理由忘れて明日を夢見ていたい 街の灯がともる 夕暮れに 背中向けてお互いの道標 歩き出すよ…for you 涙
言いだせない素振りがこの頃 気になる何か隠しているの?He never answers to me 昨日の帰り道で流した涙の訳が見当たらないの教えてほしい 二人でもっと夢をみたい未来を旅したい今ならきっと分かりあえるあなたと私でしょ? 二度と逢えなくなる前に…! I don’t wanna cry この胸をI don’t wanna cry 狂わせるI don’t wanna cry 真夜中のI
愛してたなんていまさら ハンカチ代わりの言葉のつもり?涙なんか見せないから 別れ際は冷たくして 最後のキスもいらないわ 想い出はこれ以上欲しくない燃えるように愛しあった 残り火はあなたが消して だけどこれだけは言わせてね私の心に残る傷は時が経てば 経つほど痛むでしょう 悲しくてたまらないけど悔しくて涙さえ出ないもう誰も信じられない…信じない 夢を見てたからなおさら あなたを変えたすべてを憎むわ愛に生きるこ
ワンダフル あなたとランデブー忘れてロンリネス 腕の中へ あなたが来るときは 部屋を片づけ踊れる スペースをつくるわステーキ二枚分 グラスも二つ気分があうなら いっしょに住むのもいいねやさしいcha-cha 手をとり教えて耳が熱いステップのたびにゆれうごくよ 地球ごと ワンダフル あなたとランデブー忘れてロンリネス 腕の中へワンダフル あなたとボン・ヴォヤージュこの世のファンタジー あなたが好き 出会い
勇気を出して伝えなくちゃダメねさよならって今 言えば少し楽になれるかしら瞳を見ると挫けそうで辛いこらえてたのに涙こぼれそうになるじゃない 卒業しても 忘れないでいてね遠くの空であなたを守ってるわ Bye Bye my lover see you again抱き締めてくれたこと忘れないBye Bye my lover see you againあの時のあなたが好きだけどきっと いつか どこかで また 逢えるよね Bye
悲しいから泣いてる訳じゃない理由がない切なさに心が痛くて狂いそうな熱い夜汗ばむため息わたしの胸をつき刺す DRIVE ME CRAZY DRIVE ME CRAZYこんなに乾いた時代にもDRIVE ME CRAZY DRIVE ME CRAZY天使は微笑むの? ただ涙が流れて止まらない震える手を握りしめ誰かを憎んでしまいそうな情熱は愛する印と信じて祈りを込める DRIVE ME CRAZY DRIVE ME CRAZYどんなに
世界中の哀しみを 独り占めしたつもり?瞳にあふれる涙 こぼしたらあなたの負けヨ BABY DON’T CRY BABY DON’T CRY はりさけそうな痛みを 胸の奥に隠して誰もが真夜中のブルー 乗り越えて生きているのヨ BABY DON’T CRY BABY DON’T CRY 夢見てた頃を思い出してごらん~DO YOU REMEMBER THAT
tonight 星の降る夜に願い事がただひとつだけ叶うなら tonight 心に宿った宝物をあの人に届けて下さい 夜空に架かるrainbow渡っておいでよ waitin’ for閉ざさないでねwindow夜が明けるまで tonight 君が来る夜に願い事がただひとつだけ叶うなら tonight ソーダ水の中はじけて飛ぶ恋心 受け取って下さい 七色の夢rainbow胸に抱きしめて waitin
どうしたの なぜなのヘンじゃない 恋なの?出逢いは かなり突然心が躍り出すわ そうよ 彼が きっと運命の人だわ Tokyo Fantasia幸せは摩天楼 星の Fantasia見上げるほどに 届かないあなたと夢で 結ばれたのよ ホントなの そうなの夢じゃない 恋なの?偶然なんかじゃなくて夜空も騒ぎだすわ そうよ今が きっと運命の瞬間 Tokyo
Some say love it is a riverThat drowns the tender reedSome say love it
何も欲しくはないけれどいつだって 守ってるものがあるずっと 昔から 何かが変わった訳じゃないけどいつだって 信じてるものがあるずっと 昔から So. Good Night DarlinI’m Your Silver RainGood Night DarlinI’m Your GirlA Silver GirlA Silver
街の唄が聴えてきて真夜中に恋を抱きしめた あの頃踊り続けていた夜のフラッシュライト浴びながら時の流れも感じないまま窓辺にもたれ夢のひとつひとつを消してゆくのは つらいけど若すぎて何だか解らなかったことがリアルに感じてしまうこの頃さ Happiness & Rest約束してくれた君だからもう一度あきらめないでまごころがつかめるその時までSOMEDAYこの胸に SOMEDAYちかうよ SOMEDA
しあわせはかなしみの積み重ねだと若すぎた二人は気づかずに愛し合った この歌 歌いだすだけであの日のことを思い出す かなしみがいつか希望にかわる日を若すぎた二人は待つことができなかった この歌 歌い出すたびにあなたへの愛があふれる この歌 歌いだすだけであの日のことを思い出す
なつかしい痛みだわずっと前に忘れていたでもあなたを見たとき時間だけ後戻りしたの 「幸福?」と聞かないで嘘つくのは上手じゃない友だちならいるけどあんなには燃えあがれなくて 失った夢だけが美しく見えるのは何故かしら過ぎ去った優しさも今は甘い記憶Sweet Memories Don’t kiss me baby we can never beSo don’t add more painPlease don
When you’re down and troubledAnd you need some loving careAnd nothing,nothing is going rightClose
ただひとり 寂しく悲しい夜は帽子を片手に外へ出てみよう 銀色に輝く月の光に心の悩みは消えて跡もない 見て ふりそそぐ星愛し合う 恋人(ひと)たちそんな素敵な夜に願うの 星空に輝く月の光に心の悩みは消えて跡もなし 見て ふりそそぐ星愛し合う 恋人(ひと)たちそんな素敵な夜に願うの ただひとり 寂しく悲しい夜は帽子を片手に外へ出てみよう 帽子を片手に外へ出てみよう
さぁ おけいこを 始めましょうやさしいところから英語のはじめは A・B・C歌の始めは ドレミ ドレミ始まりの三つの音ですドレミ ドレミ ドレミファソラシ ドはドーナツのドレはレモンのレミはみんなのミファはファイトのファソは青い空ラはラッパのラシは幸せよさぁ歌いましょうランランラン ドはドーナツのドレはレモンのレミはみんなのミファはファイトのファソは青い空ラはラッパのラシは幸せよさぁ歌いましょう ドレミフ
小さいころは神さまがいて不思議に夢をかなえてくれたやさしい気持ちで目覚めた朝はおとなになっても 奇蹟はおこるよ カーテンを開いて 静かな木洩れ陽のやさしさに包まれたなら きっと目にうつる全てのことは メッセージ 小さいころは神さまがいて毎日愛を届けてくれた心の奥にしまい忘れた大切な箱 ひらくときは今 雨上がりの庭で くちなしの香りのやさしさに包まれたなら きっと目にうつる全てのことは メッセージ カーテン
呼べばすぐに会えるでも見つめるだけでもうだめシスターそばにいたらそれで夢つれないそぶりでも 他に誰かいるのそうね 移り気になりそうだめシスター胸を焦がす言葉さえわからずに ただ泣くわ 彼氏になりたきゃどういうの心から その気持ちつれない文句は もういうな思い入れひとつでもう もう どうにでも なれる (忘れずにいつか)どこかで会える思い出にやさしく 酔えるあなたからいつもその気にさせるよその誰よりも 呼べ
I’ll be waiting for you未来でも ずっとI’ll be waiting for youあなただけ 待ってる… あふれたせつなさが 手のひらでそっと星屑みたいにね 光りだす夜更け 睫毛から落ちそうな 涙の中に愛を信じている
最後のドアから サヨナラするわ最初のメモリー カバンにつめこんで 『心の痛むままに抱きしめてくれたなら悲しみその後で貴方の名前を呼ぶわ』 見慣れた街が 遠ざかって行くフロントガラスを 曇らせたまま 『理由のない戯れを忘れてしまえたなら微笑みのその前で貴方の名前を呼ぶわ』 uh-涙がずっと止まらないのよ離ればなれのハイウェイuh-涙がずっと止まらないのよ独りぼっちがつきまとって 『心の痛むままに抱きしめてくれ