いつだって言いたいことが言えなくて聞きたいことも聞けなくてどれだけの恋を逃してきたんだろだからあたし 今変わりたいの君をデートに誘うの こんなこと言うの 恥ずかしいんですけど『一度デートに行きましょう』あたしから君に なんか突然に 誘ってはみたけど いつもこんな風に 誰にでもすぐに誘ってるだなんて思われていたら嫌だな君だからなんだよ 君だけになんだよ 知らなくていいけど 絶体絶命 寝れないいったいどんな
ヘイ・ボーイ聞いたんですけど 平安時代に生きた人たちの一生分の情報量キミとぼく Get エブリデイヘイ・ボーイ!ヘイヘイ・ボーイ!さらに加える豆知識 江戸時代の人の一年分キミとぼく Get エブリデイ– My Baby –それでなんですけど 変なテンション スイッチ・オン!ずっと練習してたんだ 好きな映画とかアニメの話を– My Baby –テンパって なぜか紹介、
毎日でも 食べてるの好きだから 飽きたりしない色々なフレーバー並んでるの 迷ってしまうあなたは どんな味が好きなもの 教えてほしいあなたの味が揃うと嬉しくなる だから今夜あなたと一緒にアイスクリーム2人で食べたら どんな味も 奇跡をおこすの 夢の中あなたと一緒にアイスクリーム美味しいって言った あなたの笑顔にとけてしまいそう チョコレート ストロベリー好きだから いつものchoiceカラフルな フレーバ
会いたい気持ちが飛んでいく体中軽くなっていくような ねえ今ちょっと単純明快冗談を本気にしそうになった君って罪な人 あ、今ちょっと「面倒だな」って思った?その気にしたんだから覚悟してね 君はビターでスウィート食べ過ぎみたいです yellowああもう愛だ恋だなんだかんだ全部まとめてどうぞ! 会いたい気持ちが飛んでいく体中軽くなっていくような今日の私はふわふわしてる 二人の糸が絡まっていく邪な気持ちを混ぜ込んだ今日
最終電車飛び乗って がらんどうの車両座ってこのまま眠ったら どっか遠くへ行けるかな? 世界はいつだって 僕を追い越してゆく街の明かりが 顔かすめる カケラでしかない 夢を一つずつ 拾い上げて強く抱きしめて ふいに君の笑顔思い出す きっとここから始まり重ねて 未来へと繋ぐ 答えはまだカタチもなくてずっと描いてた景色見るため 僕はまだ進むんだ 君の言葉に導かれて 日々に揉まれては うやむやにしていた向かうべき
キミが そばに居てくれた寂しくて ふさぎ込んでた倒れそうな このカラダ あたためてくれた 心 突き刺す 不安が胸を深く えぐるけどだけど 今は 今は あきらめたくないから Dream On Dream Onキミがいれば 歩き出せるTell Me Tell Me Again真っ白な 帆を上げて また夢に 漕ぎ出そう 遠い日の あの空その向こう側の夢 いつか見たいな挫けそうなときは いつでも キミを思い出すよ 永遠より長
Wow Oh Oh Oh! Wow Oh Oh Oh! Wow Oh Oh Oh!届けたいな きっと 「ワン、ツー、ワンツースリーフォー!」 少し くらいの 失敗なんてやり直せるから <絶対!>一人 こっそり 涙ぐんで強がってる そんな時<大丈夫!> 立ち止まってみよう<もう一回!> 深呼吸して見上げた 空に 虹を 探しに行こうよ 一緒にね!! 君の笑顔 はじけてる得意なステップで ワン!ツー!スリー!大きな声 届けたい 
Wishing love… Yeah ある日 夢の中で 出逢った少し 背の高い 王子様ココロが 触れた その瞬間(とき)からOh Shall we dance? Shall we kiss? I fall in down 誰も 気付いてはくれない そっと 隠してた不安も優しい笑顔と ぬくもりが 全部 奪い去ってくれたトモダチには 言えずにOh Beating
あなたをそっと連れ去りたいごらんよこれが僕のタイムマシン!過去と未来をひと跨ぎ叶えて夢を今すぐに目の前で Flash in the air 時空のドライブ君へ贈るプレゼント探し どんな時代もFlash in the air 輝くマシンが思いのままどんな世界も連れてってくれる (Come up. Roll up. Here we go!)次元を超えて(Come up.
姿かたちだけ大人に変わって着ぐるみの中は子供のまま スキキライばかりで ワガママばかりで相変わらずあなたのことが好きで ねえ、覚えてるよ あの日の約束をあなたは忘れているだろうけど昨日のことのように 私のこの手は小さすぎるから落とし物は数えきれないけどただひとつだけは この気持ちだけはなくさないように いつも握りしめてる 並んで歩いた夕焼け空の下はぐれないようにつなぐ手と手 目に映る景色 すべてが変わっても
沈んでくオレンジの星 野暮ったい電波塔の影黄昏れてる世界で私だけに明日はこない気がしてたの 君が見つけてくれた 誰にも視えない私をやまない雨はない、そんな嘘も信じられる気がしてるの 今日は 星空は泣いて きっと俯いた夜に煌めいていたその手を繋いで もっと ひび割れて色褪せないようにおかしいの 鼓動がちょっとだけ速いよ 「一人で笑えなくても二人で笑えればいいよ。」的外れで青い そんな言葉が魔法みたいにあっ
朝もやの 風を切って キミに今 逢いにいくよはやる 気持ち おさえきれない 自転車 ペダル Let’s Go! 大好きな 君の笑い声 いつだって ボクの 宝物さ ねぇ また 一緒に 青空 サニーディ 深呼吸 しようよ LET’S GO JUMP☆待ち遠しい夢の 扉 開けたいな キラキラ 揺れる 太陽 君と ボクの グッディ!手をつないで サンシャイン 抱きしめて Catch the Wind この