夜よ 夜よ いにしえの夜よ夜よ 夜よ その か黒き闇で淡き現し世 包んでいるのか ねんねんねん ゆらるろろ 夜よ 夜よ 星屑の夜よ夜よ 夜よ その目映き闇で久遠の疼き 癒しているのか ねんねんねん ゆらるろろ 嗚呼 泡沫の嗚呼 人の世よたまゆらの涙 零れ落ちても 嗚呼 兵の嗚呼 夢の跡今宵は眠れ 闇に抱かれて