いい子にしてたらこうなった – 小浜里砂

女が一人 待ちぼうけをくらって
長い髪が 夜風に濡れた
次会うときに必ず返すからって
甘い声で約束したね

いい子にしてたらこうなった
いい子にしてたらこうなった
私がいないと ダメと思えば もう一度

いい子にしてたらこうなった
いい子にしてたらこうなった

いつからこんな 変わり果ててしまった
今じゃそれさえ 分からないけど
鏡に映る女の姿にも 一年前の面影はない

さよなら出来なきゃこうなった
さよなら出来なきゃこうなった
これが最後と言われ信じて また戻る

さよなら出来なきゃこうなった
さよなら出来なきゃこうなった

いい子にしてたらこうなった
いい子にしてたらこうなった