いい気になるなよ – 小柳ルミ子

あたしが流した 涙も知らず
やわな女と 住みついて
いい男を演じる その素振り
あんたの裸も忘れたよ

いい気になるなよ 逃げるなよ
いい気になるなよ 男だろ
二人暮らした 砂の城でも
一緒に夢見た人だもの
ふがいない男でも ほれていた

求めず尽したこの心
バカな女の生き方を
ジゴロみたいにもて遊び
あんたもたいした男だね

いい気になるなよ 逃げるなよ
いい気になるなよ 男だろ
女を酔わす 甘い言葉を
信じた自分が 悲しいね
ふがいない女だと 笑ってよ

いい気になるなよ 逃げるなよ
いい気になるなよ 男だろ
二人暮らした 砂の城でも
一緒に夢見た人だもの
ふがいない男でも ほれていた

コメントを残す