いい夢見ろよ — 小杉十郎太

夕闇の地平線 風吹き抜けていく
どこまでも 走る影 優しく包み

キミは遥か彼方目指す
傷だらけの旅人
今宵夢のゆりかごで その翼休めて

満天の星空を 駆け抜ける流星
ひとしずく 流れ散る 涙にも似て

キミは果てしない荒野を行く
歩みを止めずに
瞳に映る陽炎 手にする日まで
キミよ孤独な若人よ
今どうか夢の中
愛する人に抱かれて その翼休めて

キミはどうして戦うの?
キミはいつか微笑むの
まぶしい朝日が照らす 明日は来るから
キミは遥か彼方目指す
傷だらけの旅人
今宵夢のゆりかごにゆられゆられて その翼休めて