Fine – 小坂明子

誰もが知ってる筈
愛なんて この世にないもの
淋しがり屋が 創りあげた
幻の言葉

思い出はあるよ きらいじゃなかった
まして憎んだりしない
にぎやかな街は 楽しさに溢れ
人をおきざりにする

今 私が欲しいものは
一時のやすらぎだけ
もっと自由に 私らしく
生きてみたいの

誰もが知ってる筈
愛なんて この世にないもの
淋しがり屋が 創りあげた
幻の言葉

さめかけた心 呼び戻してみても
たどりつけるものじゃない
遠ざかる人を ひきとめてみても
やさしさが足りない

夕陽が海に沈む頃は
この街も茜色
たった一度で燃えつきれば
すべておしまい

誰もが知ってる筈
愛なんて この世にないもの
淋しがり屋が 創りあげた
幻の言葉

誰もが知ってる筈
愛なんて この世にないもの
淋しがり屋が 創りあげた
幻の言葉