さよならノストラダムス – 寺岡呼人

1999年8月1日
世界はまだそこにあった
1999年8月1日
真夏の青空がそこにあった

1999年8月1日
明日はまだそこにあった
1999年8月1日
馬鹿げた日常がそこにあった

こんなはずじゃなかった
恐怖の大王が空から来るはずで
こんなはずじゃなかった
世界は粉々になって消えるはずで

ずっとずっと信じて来たのに

さよならノストラダムス
君は最高のペテン師
あの日から僕の余生が始まった
さよならノストラダムス
君は最高のウソツキ
僕らはオトナになり損ねたよ
みんな君のせいだ

責任取ってくれ
くたばれノストラダムス

1999年8月1日
なにかが音立てて終わった
1999年8月1日
予言は見事な空振りだった

こんなはずじゃなかった
僕らはオトナになる前に死ぬはずで
こんなはずじゃなかった
僕らはオトナにならなくてもいいはずで

ずっとずっと待っていたのに

さよならノストラダムス
僕ら最高の被害者
眠れない夜を返してくれないか
さよならノストラダムス
ヒゲ剃って謝ってくれ
信じた僕らがバカだったのさ
ずっと今日は続く

さよならノストラダムス
さよならノストラダムス

僕らはもうゆくよ
さよならノストラダムス

コメントを残す