bliss of life(人生における精神的な至福) – 宮村優子

lover days とおり雨が 街をぬらす
木々のみどりも ふるえだしてる
lover days ドアの向こう 気づかぬまま
いつのころから はじまってたの
ねえ気になる 出会いはタイミング
もぅ偶然 期待しない 私
生まれたままの眼で この世界を見よう
きっとみつかる二人 bliss of life
くだらない理論武装 いつか突破するわ
それがいわゆる happiness
lover days 知らない間にのぼる太陽
今日もここから 朝がはじまる
lover days 頭のなかぐるぐるまわる
あとの予定よ 消えてなくなれ

あぁ 会いたい 惰性の理由
そう かけても イヤじゃない 私
くもりない 瞳で 真実の明日見よう
心のカギひらけ bliss of life
チャイムが鳴るスリル 700回目のキス
それがいわゆる happiness
ふわり羽のように この世界感じよう
うすむらさき色の planet
こんな素敵な日々 手をつないで二人
分かり合えるの happiness