チュッ・チュッ・チュッ – 宮村優子

プールサイドのレプリカボーイ
そっけない顔で
彼女とふたりチュッチュッチュッ
でも目は合わせない
コンクリートにはさまれて
しゃがみこむ恋の
ロマンティックをcheck check check
たまにはしなくちゃ

わたしのためにしてくれた
すべてがあなたの胸つらくする
ことばにつまる長い夜
越えられたならふたりはきっと うまくやれるよ

Love&Peaceで サイコーのキスしに
半袖パーカー持ってでかけよう
しぶきを上げるドルフィン
青い海に抱かれて 風になりたい
Love&Peaceで ホントウのキスしに
渚をめざして時計をはずして
指さすはるか水平線は
まるで楽園みたい 日はまた昇る

レモンスカッシュの泡のように
こぼれちゃいたい愛
あふれる思いチュッチュッチュッ
ふたりはすきとおる
小さな島が見えるでしょ
お天気の日には
いいことだけが起こる
ココロ晴れてたら

波打ち際にはしゃぐ声
幼いころのわたしからメッセージ
だれかのためと微笑んで
うなずくたびにあきらめてきた 夢がはじける

Love&Peaceで サイコーのキスしに
ふたりの思い出持ってでかけよう
遠くに見えるサンゴ礁
瞳閉じてこのまま 風になりたい
Love&Peaceで サイキョーのキスした
ふたりのウィンクはとてもスウィングで
未来の扉が開く
そこは楽園かもね 日はまた昇る

Love&Peaceで サイコーのキスしに
半袖パーカー持ってでかけよう
しぶきを上げるドルフィン
青い海に抱かれて 風になりたい
Love&Peaceで ホントウのキスしに
渚をめざして時計をはずして
指さすはるか水平線は
まるで楽園みたい 日はまた昇る

コメントを残す