いいでしょ 夢で – 宮村優子

ただ走りたかった 銀色の風を追いこし
あなたの横顔に 頬染めちゃうような この幸せ
心がくすぐったいよ 好きだからね
わたしたち そんなんじゃない ないはず
ただ唄いたかった はちみつの空を 見上げて
あなたの好きなひと 見つめるまなざしで
よくわかるの わたしいつもわかっていてあげるよ
だけど本当の気持ち 言わない
あなたの好きなひと 見つめるまなざしで
よくわかるの なんでもわかっているあなたなのに
なんにもわかってないよ 心がくすぐったいよ
好きだからね こんどは踊りましょうか
いいでしょ夢で いいでしょ夢で

コメントを残す