誓い — 宇多田ヒカル

運命なんて知らない
けどこの際
存在を認めざるを得ない

本当にこんな私でもいいの
ねえいいの
あんまり期待させないでほしいよ

今日という日は嘘偽りのない
永遠の誓い日和だよ
綺麗な花も証人もいらない
同じ色の指輪をしよう

悔しくて仕方がない
ダサいくらいしがみついたまま
眠りたい 毎日

約束はもうしない
そんなの誰かを喜ばすためのもの

今言うことは受け売りなんかじゃない
約束でもない 誓いだよ
嘘つきだった僕には戻れない
朝日色の指輪にしよう

胸の高鳴りを重ねて踊ろうよ
今を生きることを祝おうよ

たまに堪えられなくなる涙に
これと言って深い意味はない
ただ昔を突然思い出し(ああ泣きたい)
開かれたドアから差し込む光
これからもずっと側にいたい
選択肢なんてもうとっくにない

今日という日は過去前例のない
僕たちの誓い日和だよ
綺麗な花も証人もいらない
同じ色の指輪をしよう

Kiss me once, kiss me twice
一度じゃ足りない
Kiss me once, kiss me twice
あなたを下さい

Kiss me once, kiss me twice
Kiss me three times
お願い
Kiss me once, kiss me twice
あなたを下さい

日の昇る音を肩並べて聞こうよ
共に生きることを誓おうよ