Introduction – 女王蜂

神さまが 気まぐれと不公平を唱えても
気に入らないから 関係ないね
稼いで使って 好きなら好きなだけ

世の中だなんて安い手品に拍手はしたくないし
種明かしだって聞きたくはないね
さぁ歌って踊って そう あとは睨むだけ

おままごとはもうおしまい
ギャラもないのにキャラは演じない
これが最後の晩餐だって
冷えた皿は突き返して
テーブルクロスを翻し

はじまらないからはじめた それだけ
何も怖くもないのに怯えてはいられないでしょう?
ここまで来たら帰れない 心は誰も計れない
はじまらないなら いつしかくたばるその前に
Introduction

選ばれないことには慣れていたよ ずっとずっと
持て余す心 くすぶるばかりで
それでも消しずみで描き続けたんだ

おままごとはもうおしまい
ガラじゃないからタダじゃ帰さない
これが最後の晩餐だって
美味しいものが食べたいね
自分のクロスを握りしめて

どんな時でも 大丈夫にしちゃうぞ
可愛くおこりんぼ すてきに楽しく稼ご!
火を噴くハイヒール
突き刺し Just like this
アダムとイヴのハイブリッド
放つ「はいチーズ!」
ピース ピース ピース
好きな人とキス
いつか R I P
だから L I P
黒白黄色 その奥の虹色
まぁ色々あるけど
行く先は ばら色

はじまらないからはじめた それだけ
何も怖くもないのに
怯えてはいられないでしょう?

はじまらないからはじめた それだけ
何も怖くもないのに 怯えてはいられないでしょう?
ここまで来たら帰れない 心は誰も計れない
はじまらないなら いつしかくたばるその前に
Introduction