写真(あるばむ) – 天童よしみ

木枯らしが 春吹き寄せる
しょっぱい涙が 花になるのね
山の吊り橋で 妹たちが
泣いて手を振った 幼い瞳
便りもしないが がんばってるよ
…あれから何年 過ぎたでしょうか

夕焼けが 目がしら染める
石けり草笛 はずむ想い出
森の細い道 仲良し小良し
変りないだろか 子供の頃の
ちいさな野いちご やさしいえくぼ
…あれから何年 過ぎたでしょうか

“幸福は ひとつでいいの
目移りするから 見失しなうのよ”
夢のふきだまり 別れの駅で
汽車の窓越しに 母さんがぽつり
あの日の言葉が お守り袋
…あれから何年 過ぎたでしょうか

コメントを残す