変わらない宝物 – 大原ゆい子

一緒に帰ろう 寄り道でもしながら
夕焼けこやけ 他愛ない事で笑って

大人になっても変わらない ものなんてあるのかな
並ぶ影法師ずっと このままで いれたら良いな

見上げれば どこまでも
続いていく この空の様に
つかめない だけど側にある
宝物みつけたよ

歩幅も今まで 歩いてきた道のりも
みんな違うのに 似てるなんて思ったり

一人でも楽しいことは沢山見つけられるけど
一人じゃ見つからないもの 一緒だと 輝く景色

見上げれば どこまでも
時の色に染まる空の様に
色付いた時間はずっと
大切な宝物

太陽に また明日
手を振り合えば 夜が訪れ
あたたかい夢がみれそうな
優しい気持ちになれるよ

この広い 空の下
掛け替えのない日々が増えてく
今日の日が思い出になって
同じように笑えたら
目には見えないものだって
変わらない宝物