おしえてシュレディンガー — 夢みるアドレセンス

今、にせんじゅう……なん年?
いつもと同じ朝がまた来て
まるで ループものだわ
「おかえり」なんてもう言わないで!

と、そういうワケで
ここらでちょっと、道を外れようかと!
ごめん!未来でハッピーエンドのわたし!

にせんひゃく年に 笑えなくてもね
それはそれ! これはこれ!
いいでしょ? ねえ わたし
めくるめくめぐる いつかのこの夜に さよなら
見てて! 踊れるわ

おとなは みんなどうして
守りたがるの? なにもちがうよ
このスカートの中の未来よ、いつか台無しになれ!

おどろくような明日、以外なら 来ても起こさないで
目覚めたときは すべてが変わるキスをしてね

朝日がのぼり このハコを出たとき
未来はかわってるかな?
おしえてシュレディンガー

少女の終わり、おとなの手前で
夢みるアドレセンス ふたしかなわたしを
探して そして試して、みつけて
ねえ きっと しあわせにしてね

にせんひゃく年に 笑うのはわたし! って
歴史を変えたから 邪魔してももうムダよ
めくるめくめぐる いつかのこの夜に さよなら
そして結末は、未来のおたのしみ!