世間がそれを許さないとか お前は言うけどなんだべなお前の心はどっち向いた お前が世間なのかもね どうやらここまで生き延びた 涙の川なら泳いださ運命でも偶然でもいい 出たとこ勝負でぶっ飛ばせ 見上げれば 広い空 湖を叩き 羽ばたけよ君飛び越えて行け 国境線 俺たちこれからどこに行こう シリアかコリアか西成区田舎も都会も同じことさ 地球の上なら上等さ 祭りはまだまだ続けようぜ 自由の太鼓を響かせて祭りはまだま
NO.9 トレイン NO.9 トレイン NO.9 トレイン NO.9 トレイン暗い時代を引き離し 輝く未来へ突っ走る NO.9 トレイン 俺はこれが気に入ってる 死ぬまでこいつに乗っていくお花畑のど真ん中 ただひたすらに走っていく NO.9 トレイン NO.9 トレイン NO.9 トレイン NO.9 トレイン自由の河を渡るのさ 平等の橋を架けるのさ NO.9 トレイン 子供たちがはしゃいでいる 恋人たちは愛し合う老人たちが
この世界は 古くなってガタがきてる俺たちは仲間を誘って飛び立つのさ フリーバード 騒々しい駅前で 小学生の男の子コンビニの袋ぶら下げ 泣いている行きかう大人たち 目もくれやしない他人しかいない電車に乗り込み どこへ行く この世界じゃ 小突き回され使い捨てだ俺たちは仲間を誘って飛び立つのさ フリーバード 寒々しい国道でカートのお母さんが渡れずに諦め しゃがみこむ行きかう車たち 目もくれやしない他人しかいな
明日の朝 旅に出よう 予約もせずにバスに乗ろうギターケースと旅に出よう 替えの弦と Tシャツと朝もやの道 突っ立って 眠たい目をこすっていたんだハロー ポニーボーイ オー ポニーボーイ 知らない町を歩き回ろう 口笛を吹いて 身軽なもんさ間違った発音でいい 心の中身を伝えよう逃げ水を 追いかけて 空の両手を 伸ばしていたんだハロー ポニーボーイ オー ポニーボーイ 何度だってやり直せばいい どっからだっ
夜更けの部屋で 小銭数えてるテーブルの上で 小銭数えてる近くの酒屋まで サンダルつっかけ近くの酒屋まで ジャンパーはおってBoogie walk at the midnight Boogie walk at the midnightDo the boogie walk 夜更けの町を 独り歩いてる線路伝いに 独り歩いてる見知らぬ酒場に 迷い込んだなら見知らぬ女と ちょっと千鳥足Boogie walk
こんがらがってるこの世界 ほどきようのない毛糸玉転がっていったその先で のたれ死ぬのはまっぴらだ無用なゲームは飛び越えて 黄金の馬が駆けていくあのたてがみを見てみろよ 嘘かほんとだか この世界 大風呂敷を広げてよ地の果てまででもついてこい 一億玉砕 絆だろ張りぼての街をすり抜けて 黄金の馬が駆けていくあのたてがみを見てみろよ 闇に覆われたこの世界 出口はどこにあるのだろう夢なら覚めては欲しいけど あい
泥だらけで働いてきたんだ 汗だくで二の腕ばかり焼けそうさ 今日も終わるんだ最終電車に揺られ帰り道 酒でぼやけたこの頭だけどそうさ 捕まえるのさメロディ ひとかけらのメロディ こぼれ落ちる前にかすかにきらめいた あの流れ星 夢だけでは生きていけないとか 世間様が許さないだとかそうさ 承知の上さ金の話はもうやめないか 世渡り上手の器じゃないぜそうさ 捕まえるのさ メロディ もっと優しくして欲しかった もっ
一晩中呑んだくれていた時計も記憶も無くしてた一晩中呑んだくれていた時計も記憶も無くしてたおまわりさんに取り囲まれてI got drunk from six to six うまくいかないことばかりだと不貞腐れてみてもしょうがないうまくいかないことばかりだと不貞腐れてみてもしょうがない陽気な仲間と乾杯したのさI got drunk from six to six 六時から朝の六時まで(六時から朝の六時まで)六時から朝の六時まで(
はみだし者が歩いてく果てなき荒野 歩いていくはみだし者の歩く道人の通った形跡はない誰もいない これが始まりのウォーキンブルース 遠いどこかから今夜も甘い誘いただよってくるこれで満足出来るかな札びら持てお前の頬を打つ打たれても 顔をあげて歩き出すウォーキンブルース 何処へだって行ってしまおう好き放題に歩いてやるさオーオーオーオー オーイエーウォーキンブルースウォーキンブルース 愛する人と土砂降りの中で最期
にじんだスポットライトまばらなカーテンコールピアノにもたれかかり歌えよ Lady Bird 遠のくテールライト置いてきぼりの日々報われない夜を 歌えよ Lady Bird 折れた翼を広げたらきっともう一度 飛べるはずマイクロフォンを握りしめ夢の続きを聴かせて Lady Bird 駄目な男にばかり振り回されてきた駄目になった喉で歌えよ Lady Bird 楽屋の裏で前座の 道化が泣いてる今夜は奴のために 歌えよ La
さあさ今夜は早じまいしよう こんな天気じゃお客も来ないし怪しい空模様だ 嫌んなっちゃうよ怪しい雲から頭を突き出そう 青空に 世界は広い もういい 今夜はちょっと楽しもう 面倒事は脇に置いといて重たい空気なんて 読まなくていいのだ重たい雲から頭を突き出そう 青空に 世界は広い360度 いつの間にかメガネが 曇っていたみたいでいつの間にかコンバース すり減っていた 転んだよ そうだ 今夜は呑みに出かけよう 
おんぼろギターをかき鳴らそう あっという間に時は過ぎ去る最後の一杯呑みにいこう 湯気の立ちこめる懐かしのパブにウイスキー ウイスキー ナンシーウイスキー 今でも時々思い出すのは 輝いていた時代のこときらめくドレスと泡立つワイン ギターとスーツで夜を駆け抜けたウイスキー ウイスキー ナンシーウイスキー 留置所の窓に見え隠れする 今宵の黄色いお月様こんな片隅を照らしてくれる バケツをかむってこんばんはウイ
遠い雷鳴り出して 君の細い肩震えてるもうじき雨は降り出して 俺たちの空暗くなる重たい雲が垂れ込めて 君の笑顔も曇り出すもうじき雨は降り出して 俺たちをずぶ濡れにするあのサイレンが聴こえるかい ヘリコプターが飛び交っているターンテーブル回して せめて今夜のブルースを踊ろう 地下室の鍵を閉めたら 君の隣に座ろうかもうじき雨は降り出して 俺たちの空暗くなる地下室の明かり落として 君の細い肩抱きしめるもうじ
ビールにウォッカにジャパニーズサケ シャブにマリファナ LSD何をやっても物足りないだろ そんなあなたにおすすめしようアンプにつないでボリューム上げて ロックンロールギターをかき鳴らすロックンロールギターをかき鳴らす ロックンロール 夜更けに嫁とやるのもいい 子種を仕込もう DNA何をやっても満たされないだろ そんなあなたに教えてあげようアンプにつないでボリューム上げて ロックンロールギターをかき鳴
また逢おうよ いつか晴れた日に 季節は過ぎ去り また巡ってくるよまた逢おうよ 懐かしい友よ 悲しみに暮れる日々は終わる また逢おうよ 見慣れた街角 通ってたあの店  今も変わらずあるしまた逢おうよ 懐かしい友よ やめていた麦酒を 呑むのもいいね また逢おうよ 見知らぬ駅のホームで 悔やんでたことがある話を聞いて欲しいまた逢おうよ 懐かしい友よ やめていた煙草を 吸うのもいいね また逢おうよ いつか晴れた
馬鹿な大衆の夢見る望みはどうでもいいブギのエリートの為に俺は立候補するぜ Gotta boogieブギ大臣 イモが喜ぶ軽音楽 俺は全部廃止するぜ新聞もラジオもテレビも俺はブギで塗りつぶす Gotta boogieブギ大臣 I’m大臣one time, I’m大臣two times, I’m大臣three times大臣 大臣 ブギ大臣 ゴー! ワゴン車の屋根に飛び乗って俺はブギをかき鳴らすブギ
俺が便所に行ってる間に俺のビール飲んだのどいつだ?俺が便所に行ってる間に俺のビール飲んだのどいつだ? 俺がビール買いに行ってる間に俺の女口説くのはどいつだ?俺がビール買いに行ってる間に俺の女口説くのはどいつだ? Who stole my beer? 俺が女と呑んでる間に俺のギター触るのはどいつだ?俺が女と呑んでる間に俺のギター触るのはどいつだ? 俺がステージに上がった途端に俺のビール飲んだのどいつだ?俺がステー
Waitin’ for a big fat saturday night (コーラス) 油に汚れた作業着を洗濯機に放り込んであの娘を誘って出かけようI’m waitin’ for a big fat saturday night ホームの端で待ち合わせ
ドライブインの裏口でムーンシャイン手に入れるコケイン漬けの故買屋に売りつけるのさ ブラックマーケットDear lady逃げようぜ Sweet Louisiana overdrive 国境付近の電波でラジオはじきに火を吹いたディーコンズホップに合せて跳ね回るのさ トミーガンDear lady逃げようぜ Sweet Louisiana overdrive ブルームーンがまた輝けばいいブルームーンよ 輝いておくれ バイユーテックの
Lil Christina 工場の前でLil Christina お前と落ち合おうLil Christina Christina heyグリーンドアを開けてお前を離さない Lil Christina ボールルームはLil Christina うるさい奴ばかりLil Christina Christina
ちゃちな鍵だろう すぐにこじ開けるお前のベッドに忍び込むのはいつもの毒蜘蛛 I’m a king king spiderKing spider drives you badYeah! You bad! 魂の行方 教えてあげようお前のそれから胃袋の中 蜘蛛の王様の I’m
内ポケットにボトルをつめこんで地下への階段滑り降りるのさNight life is ain’t no good lifeNight life is but my lifeDo the Boogaloo
Hard Rain’s Gonna Fall tonight babyHard Rain’s Gonna Fall tonight森のざわめくこんな夜 一本道を駆けておいで Hard Rain’s Gonna Fall
橋の下で目が覚め列車に飛び乗る破れた夢 壊れたギターもう何処にも帰らないIt’s a beautiful life 工場の煙が空に昇ってく黒いだけで雲になれないもう何処にも帰らないIt’s a beautiful life 噴水に飛び込んで二人抱き合った濡れたドレス 遠い日のワルツもう何処にも帰らないIt’s a beautiful life It’s my beautiful
二人で歩いたブールバード夜に浮かんだブルーカフェ (I’ve been searchin’ for youBaby I’ve been searchin’ for youもう一度俺を狂わせてくれBaby I’ve been searchin’ for
料金所の真上のデキシームーン親指立てる俺を照らせよヘイ!Mr.ドライバー 連れてっておくれ何処でもいいから次の町へ でかいトラック ホーン鳴らしてく俺のギターが気に入らないのさ (俺の風体が気に入らないのさ)ヘイ!Mr.ドライバー 連れてっておくれI’m happy highway travellin’ man テールライトが連なって 真っ赤なリボンを紡ぎ出す歌い始める 誰も知らないメロディ
涙ふいたら ベイビーブルー遊覧飛行にさあ出かけようおもちゃの雲をかっぱらってきらめく星たちを蹴飛ばしに行こうぜ でたらめなルートで夜間飛行さらっていくさ お前だけを暗い空切り裂いて ひとりぼっちのベイビーブルー地下街の酒場へさあ出かけよう球世軍のコート脱ぎ捨てボトルを揚げてフロアに飛び出そうぜ でたらめなステップで馬鹿踊りさらっていくさ お前だけを暗い空切り裂いて でたらめなルートで夜間飛行さらっていくさ お前だ
ルディのホテルで十時に会おうロビーの隅でブラックマスク読んでる渋るボスから前借りしてきた今夜はお前を何処に連れていこう 左から二番のコーラスガール錆だらけのサクソフォン明るい表通リで 最高の千鳥足Fly me to the liquor store on the silverly moon サヴォイも寂れてバンドもやってない止まり木から落ちたお前を抱き上げ若い奴ばかりの店なら出ちまおう水溜り飛び越えおどけてハイデハイデホ