パラダイスへの道 – 夕焼け楽団

果てしない海を 船が進む
波に乗って 舵をとる
君は船長
大きな恐れと 小さな嘘が
いつでもそばで 呼ぶのを待つ
君の悪魔が

船のほこ先を信じれば
心に感じる 君だけの
パラダイスへの道

手元のラジオのダイアル回せば
心に映り ころがり落ちる
君の宝石
マストの上に登り 下を見れば
船底で泣いている
君が見える

船のほこ先を信じれば
心に感じる 君だけの
パラダイスへの道

行き交う船に 飛び交う無線
僕の心に 飛び込んでくる
遠くに綺麗な 島が見えたら
錨を下そう 急ぐ旅
でもないし

船のほこ先を信じれば
心に感じる 君だけの
パラダイスへの道