恋のカマイタチ – 堂本剛

ベージュさり気なく爪(ネイル)に這わせた君の
指を指で包む
前髪を避けて強がりすら跳び越えた
嘘吐きその瞳がいい

この胸でちょっとお休み

僕が君を君が僕を抱き締める理由など
瞳を閉じて交わしていたい夜
恋のカマイタチがこれらを切り離そうと
息を潜め狙ってるかも

僕はまだそう、君のモノでなく
なんだろ…傍って感じ?
隙間埋めてなりたい早く
君の横になりたい

頬を伝う悲しみの跡 拭う矛盾など
瞳を閉じて交わして痛い夜
恋のカマイタチが云うには
濁りのないハート切り裂いても意味はない

僕が君を 君が僕を抱き締める理由など
僕が君を 君が僕を抱き締める理由など
頬を伝う悲しみの跡 拭う矛盾など
僕が君を 君が僕を抱き締める理由など