桜 – 堀江由衣

やわらかく あたたかな 場所を選んできた
人々の笑顔の裏に 涙も見つけられなかった
自分に嘘をついて やり過ごしてきた
日々を振り返られる 私になりたい

桜、散る事 見ないように生きようとした
花開く夢さえ 知らないままで…
鮮やかな日を いつの日か迎えてみたいの
この生命(いのち)燃やして 私、探そう

激しくて 冷たくて ひどい向かい風も
瞳を閉じたりしないで しっかりと行き先を見よう
少しづつでいいから 強くなりたいの
涙を流す度に 優しくもなれる

桜、舞う程 幾つもの夢を咲かせよう
見上げるごと増える 薄紅色の…
鮮やかな日を いつの日も迎えていたいの
この生命(いのち)燃やして 私、輝こう

桜、散る事 見ないように生きようとした
花開く夢さえ 知らないままで…
鮮やかな日を いつの日か迎えてみたいの
この生命(いのち)燃やして 私、探そう

桜、舞う程 幾つもの夢を咲かせよう
見上げるごと増える 薄紅色の…
鮮やかな日を いつの日も迎えていたいの
この生命(いのち)燃やして 私、輝こう

コメントを残す