新しいドアへ… – 堀江由衣

初めてのページを開ける瞬間
光が見えないことに少し戸惑うけれど
乗り越えて行く数だけ 強くなるから
思い切って 次のドアにぶつかっていきたい

襲ってくる 闇を抜けた
今ならできる気がする!

だから 1人迷う日だってあるけど
いつも 自分を信じてれば きっと
道が伸びて行く‥
だから 胸に沸きだしてくる答えは
いつも 大切な道しるべになる
また 次のドアへと 向かって行くために…

最後までページを閉じた瞬間
追いこしてきた冒険たち 思い返すよ
乗り越えてきたとこには きれいな風が
空いっぱいにまたたいてる 時間(トキ)を駆け抜け

何が来ても 何がおこっても
今なら飛べる気がする!

だから 1人落ち込んでいる時でも
いつも 自分らしさを抱きしめたら
道が伸びて行く‥
だから 胸にささやく声に素直に
いつも 大切な道しるべだから
また 次のドアへと 向かって行くために…

だから 1人押しつぶされそうになっても
いつも 自分を高くかかげたなら
道が伸びて行く‥
だから 胸にあふれ出してる想いが
いつも 大切な道しるべになる
また次のドアへと 向かって行くために…

コメントを残す