愛を手探り – 土岐麻子

愛を手探り
指先で
そのかたちおそるおそるなぞる

恋は怖がり
手を伸ばし
掴めば噛み付かれるかな

切れかけた 電球が
蒼い肌にちらつく
タグをとって 袖通して
わたしは嘘を着込む

何も信じない心を
隠すためのコート
その下は
さびしさ隠すためのシャツ

着膨れた私を
なぜいとも簡単に
あなたは脱がした

愛を手探り
指先で
そのかたちおそるおそるなぞる

恋は怖がり
手を伸ばし
掴めば噛み付かれるかな

封を切る 段ボール
新しい私 届く
違う誰か装って
愛されようとしている

すねてひねくれた心
隠してたT シャツと
でも信じたいという
願いを持つ肌
この正体を見せたら
失うかもしれない
それならばそれまで

何も信じない心を
隠すための無邪気
その下は
さびしさ隠すための嘘
着膨れた私を
なぜいとも簡単に
あなたは脱がした

愛を手探り
指先で
そのかたちおそるおそるなぞる

恋は怖がり
手を伸ばし
掴めば噛み付かれるかな