Snow Butterfly – 咲妃みゆ

つめたい指先 祈るように
そっと あたためてる
しあわせを願うの お互いの夢が叶うようにと

切ない気持ちを 笑顔に変えて見送ったの
粉雪はまるで蝶々ね ひらひら舞い降りてくるの

真っ白な さようなら ふたりは
それぞれの未来へ歩き出す
ゆき過ぎる人の影も面影も
冬が包むように降り積もる
凍えるほど綺麗 光り踊る snow butterfly

会いたい 会えない
離れても きっと 見つめている
運命とわかるの 出逢えたすべては大切なこと

想いは少しも 変わらないよと手を振ったの
それでもひそかに心は
ひらひら舞い落ちて揺れる

真っ白に なれたなら
ふたりは いつまでも隣にいられたの
ささやかな約束さえ煌めいて
思い出が優しく降り積もる
眩しすぎて涙 こぼれそう beautiful butterfly

さざめいて街も風も色づく季節に
どうしてこんなにも ぎゅっと胸が痛い
はしゃいだ日の記憶が溢れる

愛してる ただ あなたとわたしと
儚くて遠くても惹かれ合う
降りしきる雪の空を見上げれば
吸い込まれそう 溶けそうなの

真っ白な さようなら ふたりは
それぞれの未来へ歩き出す
ゆき過ぎる人の影も面影も
冬が包むように降り積もる
凍えるほど綺麗 光り踊る snow butterfly