北風吹きぬく 寒い朝も心ひとつで 暖かくなる清らかに咲いた 可憐な花をみどりの髪にかざして 今日も ああ北風の中にきこうよ春を北風の中にきこうよ春を 北風吹きぬく 寒い朝も若い小鳥は 飛び立つ空へ幸福(しあわせ)求めて 摘みゆくバラのさす刺(とげ)いまは忘れて強く ああ北風の中に待とうよ春を北風の中に待とうよ春を 北風吹きぬく 寒い朝も野越え山越え 来る来る春はいじけていないで 手に手をとって望みに胸