血まみれの女神達よ聴いてくださいこの嘘みたいな現実を生き抜くための歌を 人混みの中の夢は目を合わせない地下鉄の路線図のように行き先はバラバラだ コートのポケットにいっぱい詰め込んだ枯れ葉のような後悔のかけらいつもと違う場所に向かってタクシーを止めた 見慣れた街並みが 遠くへ消えてゆくいつか君とたどり着くのは地図にはない島なのか それぞれの人の上に神様がいる情熱の源となり争いも起こしてる 何度も何度もやっては
Sammy わかってる ほんとの目 どんな嘘でも見分けます飾りだけの涙とか 欲しいだけの罠だとかねほんとに白々しい ベイビー持ってくれ この棒をひっぱたいても舐めてもいいただでくれるオプションのカートリッジほらジェットスクリーム!! Gonna be back and shake. It wanna gonna be back. So you can, now!夜の口笛 蛇来るやめなよbut そう そんなの迷信だ そう信じない
母さんどうして育てたものまで自分で壊さなきゃならない日がくるの? バラバラになったコラージュ捨てられないのは何も繋げない手君の手つないだ時だって… Be my last… Be my last…Be my last… Be my last…どうか君が Be my last… 慣れない同士でよく頑張ったね間違った恋をしたけど間違いではなかった 何も掴めない手夢
創造の母体の中で 真っすぐ背中を丸めさあ行くんだ 水しぶき上げ今日は君のバースデー イースター 波を斬り イースター 生まれ変わった日 前世でも出逢った 絶対探すからね イースター 七色の イースター 海の珊瑚達 そう泳いで もっと泳いで 深海の先まで 僕の過ち あなたの過ち たったの45分で人生は変わり イースター 忘れない イースター 最後の日イースター あなたの目 イースター 蒼い海So jumping 絶
いつか途切れた夢の続き 始めよう星を繋げて宇宙(そら)に扉 描(か)けばいい 新たなステージは神に挑む場所 強烈☆猛烈☆ダイナミック!Let’s Go!Go!大パニック!負けると強くなる身ノ程知ラズには後悔とか限界とか 無いもん壮絶☆超絶☆ダイナミック!Let’s Go!Yes!連打キック浴びせて武者震いスゲエ物語(こと)が 待ってるんだぜ 目からこぼれる水を 涙と呼ぶなら胸で燃えて
たまにたまにわからない ここがどこかわからない自分が誰かわからない 答えが答えがわからねえ ましな言葉出てこない 独り言の延長みたい誰にも聞かれたくはない オレの祖先はアリゾナのスネイク アトミックなフェロモン嗅ぎたい麝香鹿が大地を這う灼熱の太陽がいっぱいオレはまだSEXがしたい Pain Pain Pain Pain ここで歌う歌じゃない それを君に聴かせたいオレの詩には意味がない だけど君に伝われ 一つでも多
何年待っても何年やってもこうなってただろう「このままじゃくたばらねえぞ」ってロングのフィードバック絶対今度の誕生日 盛大に祝ってもらおう Hey honey Hey honey 鳴っちゃったんだよ鳴っちゃったんだよ初めてなんだよアメリカで本当のロックが鳴っちゃったんだよ100ドルの札束が舞ってちゃってもいいのだよHey honey Yo shake your hands Yo shake your hands 「何年待っても
むせるような歓楽街 花が咲く12番街早く帰ろう 男の名はウォーキングマン 楽しそうな女が「ハーイ」笑い顔が嘘だった裏返したらワンワンワンワン泣いてた ウォーキングマン空見てどこまでも歩け夜更けに口笛吹くのは何の歌 左手を掴まれたやめてBABY HEYニルヴァーナ間違えて引いたのさ引き金タバコ ウォーキングマン空見ていつまでも歩けくわえたハイライトそこには嘘はない 止まらない止まらない 銀色に光るサンシャインご
ノーパンで眠るあなたが愛しいよノーパンで笑うあなたが愛しいよ風鈴蚊取り線香とうちわで街の下品な女とは比べものにならない モノラルで聴くピアノトリオ水たまりにひまわり映る ニュウ ニュウ 入道雲のウッドベース ノーパンで付けるたばこが思い出すノーパンで煙る青春の香り赤く 黒く 熱く血がたぎる街の下品な建物とは比べものにならない モノラルで聴くピアノトリオバチバチと壁あたり蝿 ニュウ ニュウ 入道雲のウッドベース ステレオ過
誰かが蒔いた種なのか誰かが書いた筋書きかザクロのような森の中ガラスのような雨の中 抜け出したら もう一回 そうもう一回空に投げよう 抱えた花束 Heavenly 開いたHeavenly 触った花の名前を教えてごらん 大蛇のようなキバで空噛み切るような後ろ姿祈りのようなくちびるでくわえる手紙は誰からだ 永遠を誓った もう一回 そうもう一回あの日もらった 最後の切り札 Heavenly 尖ったHeavenly 刺さった
ひらひらはらはら雪みたいだな君との願いが積もるようだな 銀色に輝いて 音もなく降り続いて ハレルヤハレルヤいつかはまた終わらすには終わらすにはまだ早いさ 二人首にマフラー巻いて 僕にもっとちゃんと掴まって 言葉はいらないよね 雪が口に入るからねただ冷たい ただ冷たい真夜中になるほど更に深くなるからね急がなきゃ 急がなきゃ目がくらんできた 真珠のように一個の貝から一粒だけの人間の魂はいったいどこへ帰るんだ?何
愛と戦士来たぜ 巻き髪たてがみ愛と勇気パラって マシンに突っ込んでbaby 「希望」とは何か教えるぜ make itエクスタシー間近 ジェニージェニー出して出してバリバリ back are you alright?ベリーベリー love you liveて 魔法で生まれた馬に乗れ ジェニージェニー増して増してパーティーパーティー back are you alright?ディスカバリー
オレも君と同じようにこの街から出て行かなきゃ鳴らさなきゃいけないブルースに気付かなきゃいけない空気に迷わずにおじけずに 希望のストローク回せ ONE DAY 目を覚ます ONE DAY 日が昇るONE DAY 突き抜けるまで very well 降りた電車に誰が乗ってたかなんて気にすんな もう彼らは遠くへ行った今のイメージ頼りに 震えるプラン的確に迷わずにおじけずに 新しい駅を目指して ONE DAY 傷を持った ONE
呑めるわ いくらでも 待てるわ いつまでも身体中燃えてるわ 息継ぎもできないわ ルビーの罠にハマって 濡れて咲いて涙目廻り回って五月雨 さらりさらり忘れて 醒めない愛の迷路が ゆっくりと狭まった粉雪が舞い始めた 北国のメリーゴーランド ルビーの罠にハマって 濡れて咲いて涙目廻り回って雪解け さらりさらり忘れてルビーの罠にハマって 裏も表も愛して長い長い夜だけ わたしだけに捧げて ゆっくりと回りだす わたし
空を飛ぶイスに座りなさいもう「夢もないし」なんて言わないで僕とflyこの世の半分に嫌気が差しでも悲しい顔で生きない僕の場合 1回目のパラシュート2回目のパラシュート3回目のパラシュート4回目のI want you羽を広げていっぱい最後の曲をまたチャンダラ またチャンダラ あ そうだ 君のおセンチ何cm?でも やらしい質問じゃない僕の場合 1回目のパラシュート2回目のパラシュート3回目のパラシュート4回目のI
バランスいい時間に現れた様々なビルの夜光 悲しい悔しい繰り返したら濃い血が流れ出した 都会はなんでも吸い込みBOYSがニヤ GIRLSがニヤSOULがニヤALL NIGHT! 「流れるままに」最後は絶対そうしよう愛する世界に飛び込みいい瞬間見ようビルマニア 曲がって止まって空を見たいつまでここにいられるかな 盛り上がってるあちこちヘブンマニア ヘルマニアディープマニア ただ込み上げる正体は絶対見つけよう踏みとど
あの人からメールドキドキするテイル女の子はしょっちゅう獣のようにネイルハートにしのばせる 今日ちょっとキメたい 抵抗なくなった ねえもう火が付いた美人じゃん oh yeah (oh yeah) all rightニュールージュレヴォリューション逢いたくなるモーションI know こんな夜は 月キレイだ 今夜だけのメニューあなたにだけコースなくてもいいルール大人的フルーツピンクと赤のハレーション迷い込んでいらっしゃい 抵
8ミリのような映像がただ心の真ん中に貯まってくのを呑み込みながらまた近い未来へ天使のハートあとどれくらい残ってるのかなとっくの昔に使い果たしちゃった 強いフィルムに残されたのは消せない映像で「君の本当に大切なものこの中にあるから」そう言い残し僕の母親ここを出て行った君の母親もそう思うかな たまに僕らの未来の空に雨雲広がって足取り止めて後ずさりして怯えたりするけど弱さだらけで恥ずかしいのにこの愛を誓った
みんなに死んだらいいなと思われるピーナッツピーナッツピーナッツに似ている森の奥に追いやられて生きる目が真っ赤 目が真っ赤 光る目玉がみんながみんなが死んだか確かめる 大事な大事な大事なことを言う(暗い夜空に)唯一の唯一の唯一の生き物を(話してたね)森の奥から出られないように全部の獣がスミまで見張るその後みんなが死んだか確かめる ワセドン3ワセドン3ワセドン3ワセドン3ワセドン3ワセドン3ワセドン3ワセ
サイレントナイト白い雪がもうホーリーナイト積もり誰もが裸で深い森に酔う 一人で僕は何やろう「ドンチューリーブミー」押し相撲「サンキューキスミー」ラウンド&ラウンドいつまでここで耐えるの? この辛さをあざ笑う悪魔君のこと待ち続けるばっか夜なのに 今夜は聖なる夜なのに絶え間なく続く星の爆発音もなく消えていなくなった独り言言うよメリークリスマス バーニングマイハート赤い炎が揺られて君を照らした寒く
千年前の朝に帰りてぇ 欲望のことだけ考えて三歩進んで二歩下るって 365歩のチータ ルーザーイエスアイムアルーザーヘイアイムアルーザーいいのだルーザーイエスアイムアルーザーヘイアイムアルーザーよいこだ 熟知 熟知 六万年もこの星に通ってスタンプは何個たまりました?それは六角形のヘンテコな会員証六つ目の朝が来てブリッジです ルーザーイエスアイムアルーザーヘイアイムアルーザーまだかなルーザーイエスアイムアルー
ビリビリオレはビリさビリビリオレはビリッケツフリーフリー言い方もフリーしフリーフリー髪型もフリー立ち上がって 盛り上がって 腰振ってキャー(レッツゴーステーション)列車にのって 999で 発射した(いっぱいだ) あん パーティー あんあん パーティーあん パーティー あんあん パーティーあん 何? あんあん 何? あん 何? あんあん 何? 今宵バキッと決めるぜ君のハッピーに入れるぜ強いヒッピーになれ
神 その姿また 隠すのでしょうか謎を残したまま今日は軽めにテキーラを3杯見つからない君を抱きたいんだ Do the flipping Do the flipping Do the flippingDo the flipping ずっと前に彷徨ったままさ誰かを探しに旅立ったままさ Do the flipping Do the flipping Do the
垂れる上海舌で吸い舐める上海上付き止める上海苛つき感じる上海ヤバいんじゃない? 色んな声を出してきたのベイビーノー君を好きになっちゃった笑って 性愛なだれ込み 抱え込み 丸め込みそう愛流し込み 長い髪 束でとり つまづけば足が痛い傷つけばなお痛い走るパンダ嘘みたい黒いパンダ熊じゃない? 色んな馬鹿をやってきたねベイビーノーその度に嫌なのに笑って 性愛駆け引きに使いたい時もあり相愛してるフリ 腹黒い時もあり オ
あぁそばにいて そばにいてあぁそばにいて そばにいて 夢鎮めた 永遠に消えたやり直せなくて 見つめ合った 求め合った 言葉なんかはなくて絡み合った 探り合った 二人を離さないでそれだけ思ってただけ だけ あぁすぐに来て すぐに来てあぁすぐ行って すぐ行って 無理に決めた すぐに消えた何も見えなくて 触り合った 重なり合った 心はすぐ開いたね空見合った ただ見合った 楽しかったあの日は背中のシュレッダーにかけ
ピンクのカーディガン ピラピラなびいた僕は光った もっと見てなよ目的はもくろみは新たなviveだピクピクしてるよ 目隠しが取れたらば好きなとことっとと歩いて行こうお腹いっぱい食べたいんだ何でもかんでも吸収したいぜ ほらほらマンチーが始まった ほらほらマンチーが始まったほらほらマンチーが始まった へっへっ最高最高ほらほらマンチーが始まった ほらほらマンチーが始まったほらほらマンチーが始まった へっへっ最
Hey All, Hey All Life 音をくれ Life 色をくれ Lifeこの世界を鮮やかに愛 求めてる愛 君といる愛 出逢えたこと夢みたい Shine 目を閉じて Shine 確かめて Shineその光が強いことFine 何もかも Fine 捉え方で過去の辛い想いも Fine 冷たい指で 捜してたね生まれ変わりここで僕らまた逢えたね Stand up ほら恵みの Shine始まったんだよ wanna
C’mon 負けないでどうか 君の夜明けが来る辛いこともあるだろうけど 長い時間の一瞬厚い厚い壁をどうか 高い高い山をどうか乗り越えられますように 悩んだって 転んだって 迷ったって 霞んだって苦しかった想いは必要な生きることのRevolution 走れこのままじゃ何も変わらない沈んで 夢見て愛 噛み締め 今日も怯えずに君の勝利は自分で勝ち取れ 誰にだって未来は希望と不安が基準泥がついた手を洗う優しい匂いの石鹸
なぜ咲くの恋の花なぜ震える恋の花誰の涙も見たくはないよ何もいらない花だから そうあの日がなかったらつぼみのまま揺れたままあなたと見ていた景色の色や音も匂いもわたしの明日 暗い森の中を彷徨うような日もあるけど空に星が光る恋の花に話しかける 愛せること素晴らしい生まれたことありがとう 人は人と出会い何を想い消えるのだろう数えきれないほどの恋の花はどこへ行くの
君を失ってしまったオレはどうやらガラクタみたいな車 鈍いクラクションがBEEP BEEP やるせないBEEP BEEP 切ないBEEP BEEP 窓ガラスの外は春の嵐 暖かい日射しが I BELIEVE IN ME風の中 花吹雪 舞うように思い出が満開I BELIEVE IN ME 振り向いても後ろには通り過ぎた景色があるだけさ 「出会いと別れの中で人は強くなる」って言うのは簡単なことだが難しいことさBEEP BEEP