銀河を見た – 合唱

林間学校の キャンプ・ファイヤー消えて
久しぶりに 夜空を見た
ほんとの森の ほんとの夜を吸って
くっきりと浮かぶ 銀河を見た
言葉じゃなく ため息でもなく
胸からあふれる 不思議な感動
なんて小さなぼく 小さな今
なんて小さな人間 小さな地球
なんて小さな なんて小さな
小さな………ああ

心はふみしめた 大地を静かにはなれ
ぼくはいつか 宇宙へ飛ぶ
時間を失くし 自分が誰かを忘れ
はてしなく深い 銀河にいる
ずっと昔 生まれるより前
やっぱりひとりで ここに来た気がする
なんて小さなぼく 小さないのち
なんて小さな人間 小さな歴史
なんて小さな なんて小さな
小さな………ああ

いちめんの ほしぞらだ
いちめんの ほしぞらだ

コメントを残す