この頃わたしのこと どんな目で見ているの髪形を変えても 言うまで気づかないねぇそれってどうかな あの頃道端でも 照れずに Kiss をしてくれたのにね甘えることも忘れそう なにが変わったの ウエストが きつくなった服を責める冷たいまなざしシナリオなどない人生はそう驚きの連続だよ この部屋で 暮らすようになってもうどれくらいの季節過ぎたろう少し濃くなりはじめたメイクも実は僕は黙ってる 「おはよう」「おはよう」「