若狭夜曲 – 古都清乃

白い小さな 風蘭の
花が咲いてた 城の跡
紅がら格子 小浜まち
若狭雲浜(わかさうんびん) 獅子舞人形
あなたと私の あなたと私の胸で泣く

紅をとかして 三方湖に
沈む夕日が 淋しいと
だまって置いた 盃に
落ちた涙は知ってる筈よ
あなたと私の あなたと私のふたり旅

みなと敦賀(つるが)の 街灯り
せめて名残りを 惜しませて
越前なまりも なつかしい
ネオン小路の女の演歌
あなたと私の あなたと私の夜の詩(うた)

コメントを残す