昔 消えた星が 今終えた 何億光年の旅にじむ私の瞳に光 届けてくれるの できないこと数えるより「好き」を信じよう新しい星 やっと見つけたよ優しい君に出会ったあの日 夢の望遠鏡 覗きこむたび「星の夜(よ)の 深きあはれ 知りぬる」小さな輝きでもいい はみだした軌跡でもいい会えない貴方(ひと)は きっとそう言うでしょう 今宵 この空 降る星屑は見上げた数の夢の涙だね銀河に迷いこんだって 天の川に溺れたって明
教科書の痕がついたおでこ夜毎 星空 夜更かし 今日も難解な数式に探す“いとをかし” 無茶な夢、って 投げられた匙いつか輝くまで がんばろう 星を探して 迷い歩いて繋がった星座 わたしたち夢を集めて 空に浮かべて名前をつけるならトモダチ座 持てる語彙力を駆使したって謎な 恋愛関数 ひそかな応援 届かずに想ふ“もののあはれ” 好きなこと 好きって言うたびに開く扉がある 心に 星に抱かれて 風に吹かれて転がった日々は